毎月数万円の商品をネットで購入している私が、ネットで購入したレビュー、仕入れた情報などを掲載します。

ピアノ・キーボード -> モジュラーシンセを楽天市場で買う

teenage engineering OP-Z【シンセサイザー】

次世代のポータブル・インストゥルメント OP–Zは、完全な機能を搭載した先進のポータブル16-トラック・シーケンサーであり、サンプルからシンセシスまで幅広いサウンドを網羅するシンセサイザーです。スタンドアローンで動作し、音楽・ビジュアル・ライティングなどをシーケンス可能な、世界でただ一つのシーケンサーです。 直感的なLEDをベースにしたインターフェイスを備えるOP-Zは、完全にスタンドアローンで操作することができます。さらなるビジュアル・フィードバックが必要なら、いまや誰のポケットにもある”スクリーン”*を使って、まったく新しいレベルのリアルタイム表示・操作も可能です。*現在はiOSをサポート USB-Cホスト/デバイス・ポート、BLEによるワイヤレス・コミュニケーション、4極 3.5mmステレオ・ヘッドフォン/ライン出力、加速度センサー、交換可能なバッテリ、内蔵マイク等、充実のハードウェア機能も備えます。 コンポーネント・ベースのステップ・シーケンス OP–Zの基本コンセプトの一つは、各トラックを他のトラックに対し、完全に独立して再生・操作できるところにあります。異なるスピードでの再生、長さやループ・ポイントもトラックごとに設定できるのです。さらに、トラックを個別にジャンプ・カットバック/フォワードさせる、といったイレギュラー/ランダムな動作をさせることも可能です。短いシーケンスでも、柵渠っくをしながら繰り返し再生する中で、大小の変化を付け加えることができます。 OP–Zでは、一つの楽曲は複数トラックに分けられ、各トラックはシーケンス・ステップで構成されます。 馴染み深いこの手法に、さらに”ステップ・コンポーネント”という、まったく新しい要素が加わります。これは各ステップに対して、異なる側面からインストラクションを追加するための仕組みです。この新しいツールが、豊かで躍動的な、奥行きのあるトラック制作を実現します。これこそ従来のシーケンサーが長きに渡って求め求めていたものです。 OP–Zの各トラックはポリメトリック仕様、つまり1〜144ステップの長さをトラックごとにダイナミックに設定できます。これにより、100%クオンタイズされたビートから、まったく一致することのない状態にまで、トラックの複雑さの高低を自在に操ることができるのです。さらにリアルタイム・メロディ分析機能を利用すれば、6オクターブにおよぶシーケンス全体を、異なるスケールにいつでも自動でトランスポーズさせることも可能です。 OP–ZはワイヤレスでiOSデバイスと接続することができます。BLEテクノロジーで実現した低消費電力モードにより、OP-Zは、スクリーンと同期したまま、充電の必要なく何時間も動作させることが可能です。 OP-Zアプリを利用すれば、制作中の楽曲を数値とグラフでリアルタイムにチェックすることができます。ミキサー内での各インストゥルメントのバランスや、割り当てているエフェクト量なども、ひと目で確認できます。 スクリーンを追加することで、さらに新たな側面からOP-Zとの相互操作が可能になります。マルチタッチを利用し複数のミキサー・スライダーの調整、タッチパッドによる、エフェクトやフィルターのなめらかな操作まで、ライブ・パフォーマンスに最適な操作性をもたらします。 ピッチベンドとマイク OP-Zのフロント部分は、ピッチベンド用の柔らかい感圧式ボタンを備えます。あらゆるインストゥルメントにアナログの感覚をもたらすピッチベンド機能はソロやブレイクで活躍することでしょう。 OP-Zを口元に向ければ、加速度センサーによってマイクが自動で起動します。ファンクション・ボタンを押し続ければマイク設定を変更することができます。 フォトマティック 数枚のスナップ写真を撮り、これらをビートに合わせてシーケンスする。楽曲に完璧に同期するミュージック・ビデオを、”あっという間に”作成することができます。OP-Zに搭載されたフォトマティック機能は、そんな純粋な楽しみを秘めています。 ビートにピッタリの個性的なグラフィックがすぐに欲しい、そんなときフォトマティック機能が活躍します。 さっと撮影して幾つかのフィルターを適用すれば、ミュージックビデオがその場で完成します。 フォトマティックは、24枚までの写真を使ったシーケンスを最大10個まで作成できます。これらの画像はカラーダイヤルを使って編集が可能です。 これらのシーケンスは、ライブパフォーマンスのあらゆるトラックに動悸させることができます。 Teenage Engineering独自の4-ホイール・ドライブ 4つに色分けされたエンドレス・ダイヤルでは、シンセ・パラメーター、フィルター、エフェクト、トラックのレヴェル、インストゥルメントのADSRエンベロープほか、さまざまな操作が可能です。RGB LEDには、値や機能がリアルタイムにフィードバックとして反映されます。これらのエンコーダーはOP-Z専用に開発され、わずかに10mmというユニットの厚さを保ったまま最大限の解像度を提供します。 *表面をユニークなマーブル・テクスチャーで仕上げたOP-Zの筐体は、頑丈なIXEF 1022 PARA + 50%グラスファイバー混合を用い、インジェクション成形の工法で製造されています。 パンチインFX パンチインFXは、先行するPOシリーズから着想されたコンセプトです。5つのライブパフォーマンス・エフェクトをレイヤーして加え、リアルタイムに録音したり、その場で演奏することができます。 OP-ZのパンチインFXは、インストゥルメントと同様個別にプログラム可能なトラックを備えています。パンチインFXは、OP-Zが従来のシーケンサーと一線を画す、ユニークな機能の一つでもあります。 この機能により、OP-Zは非常にパワフルなライブ・パフォーマンス楽器として、単にプログラムされただけのトラックの再生に留まらない、無限のバリエーションと新たな可能性を生み出します。 *各パンチインFXは、OP-Zアプリ上で固有のビジュアル要素で表示されます。 Unity 3Dを完全統合 OP-Zは、3Dアニメーションをリアルタイムに楽曲・ビートと同期して操作できるよう最適化されたデバイスです。 こうしたビジュアルは、世界で最も人気のマルチプラットフォーム・ゲーム・エンジン、Unity〓で独自に作成することができます。 Unity にリンクしたOP-Zの内部コントロール・データを公開することで、ユーザーはUnity〓内でさまざまな制作を行い、パフォーマンスをポリゴン単位にまでカスタマイズ、ライブセットに合わせたユニークなビジュアルを完成させることができるでしょう。 VJにおける最大のウィーク・ポイントは、こうしたコンテンツの制作そのものかもしれませんね。アイデアが浮かばない?ぜひTeenage Engineering videolabのgithubにアクセスし、いくつも用意された素材をダウンロード、3Dの世界を味わってみてください。 OP-Zのリアパネルには、プロジェクト、ミキサー、テンポ、そしてスクリーン接続ボタンが備えられています。これらのボタンを押しながら操作することで、OP-Zの主な機能にアクセスすることができます。プロジェクト・ボタンは、ソングの作成・保存が可能な10個のプロジェクトの選択に使用します。各プロジェクトは16のパターンを持つことができ、各パターンは8インストゥルメント・トラックで構成されます。 ミキサー・ボタンを押すと、選択されたトラックのバランスを微調整するためのライブ・ミキサーにアクセスします。1-2-3-4 テンポ・ボタンを押すことでテンポの変更やクリックまたはカウント・ボイスをトラックに追加できます。スクリーンが接続されている場合、スクリーン・ボタンでメイン・メニューwお表示させ、赤ダイヤルでメニューを選択できます。スクリーン・ボタンはマイクの起動にも使用します。 ミキサー・ボタンを押すごとに、クリーン・ボイス(パス・スルー)とOP–Z の二つのリアルタイムFXバスを切り替えることができます。そして最後に、これらボタンと並んで備えられた拡張ポートにもご注目ください。これらはハードウェア機能の追加に使用します。今後発表される予定の、素晴らしいモジュールにご期待下さい!次世代のポータブル・インストゥルメント

Rock oN Line 楽天市場店

Hikari Instruments/Triple AD【在庫あり】

Triple ADは3つのADエンベロープを8HPというサイズに収めたトリプルエンベロープモジュールです。 【Feature】 3チャンネルのエンベロープはそれぞれATTACK/DECAYタイムのスライダーを装備しており個別に設定が可能です。 さらにCycleスイッチ/Gate inによりエンヴェロープが繰り返されLFOのように使用することができます。 【Interface】 ■ATTACK スライダー エンベロープのアタックタイム(上昇時間)を設定します。 スライダーを右側に動かすと上昇時間が長くなり遅いアタックとなります。 ■DECAY スライダー エンベロープのディケイタイム(下降時間)を設定します。 スライダーを右側に動かすと下降時間が長くなります。 ■Cycle スイッチ 左に倒すとでCYCLEモードがONとなりエンベロープを繰り返します。 ※CYCLEモード時にトリガーを入力すると、アタックフェイズ時は設定したアタックタイムが終了するまで無視され、ディケイフェイズ時のみリセットされます。 ■Cycle (Gate)イン ジャック サイクルモードを外部Gateでオン/オフするインプットジャックです。 Gate(約+4V以上)が入力されている間CYCLEモードはオンになります。 Cucleスイッチがオン側の場合、入力されたGateに関係なく常にオンとなります。 ■Triger イン トリガーまたはゲート、パルスを入力することによってエンベロープをトリガーします。 各チャンネルのインプットは右隣のチャンネルへ内部結線されている為、ch1にだけプラグを刺すとch2/ch3に同じトリガー/ゲートが送られます。 それぞれのチャンネルのTrigerインにプラグを刺すと内部結線は切断されます。 トリガー/ゲートが入力された場合、スライダーで設定されたエンベロープが最後まで出力されます。 エンベロープの途中でトリガー/ゲートが入力された場合はアタックフェイズでは無視され、ディケイフェイズ時のみリトリガーします。 本製品はATTACK/DECAYエンベロープなのでサスティーンはありません。 ■Reangeスイッチ ATTACK/DECAYスライダーのタイムレンジ(最大時間)を切り替えます。 ・SLOW (スイッチ左) :ATTACK約8.0秒/DECAY約8.0秒 ・FAST (スイッチ中) :ATTACK約0.2秒/DECAY約0.2秒 ・MIDDLE(スイッチ右) :ATTACK約0.5秒/DECAY約0.5秒 ※ATTACK/DECAYのタイム設定により実際の動作は左右されます。 ■OUT:スライダーで設定したタイムのエンベロープが出力されます。 エンベロープの出力レンジは0V〜+8Vです。 アタックはリニアカーブ、ディケイはエクスポネンシャルカーブを描きます。 【Spec】 ■サイズ:8HP ■Max Depth:27mm ■消費電流 +12V:60mA/-12V:10mA ※この商品はモジュール型シンセサイザー(ユーロラック・モジュラーシンセ規格)です。単品での使用はできません。 いくつかのモジュールを組み合わせての使用となります。電源供給ユニット、マウントケースが別途必要です。 

宮地楽器 ミュージックオンライン

BEHRINGER(ベリンガー) NEUTRON

特徴 ・創造的な音楽制作を実現する2系統の3340アナログオシレーターを搭載したパラフォニックシンセサイザー。 ・クラシックな音色を再現する、往年のVCO設計に基づいたアナログ信号パス。 ・パッチの必要なく、導入後、すぐに運用できるセミモジュラー構成。 ・5つのシェイプ(トーン・モジュレーション、パルス、ノコギリ波、三角波、正弦波)から選択可能なオシレーター波形制御。 ・パラフォニックモードは両方のオシレーターを独立して制御可能。 ・VCF、VCA変調用の2系統のアナログADSRジェネレーターを搭載。 ・往年のBBD(Bucket Bridge Delay)技術に基づくマルチステージ・アナログ・ディレイ。 ・5つの波形、MIDIクロック、キーシンクによる柔軟なLFO。 ・波形を劇的に拡張するノイズジェネレーター。 ・アナログ特有の温かみを付加するオーバードライブ回路。 ・36個のエンコーダーと7個のスイッチで全ての機能に直接アクセス可能。 ・柔軟なパッチを実現するアッテネーター、マルチプル、スルーレートリミッター、サマーを含むユーティリティー機能。 ・32入力、24マトリクス出力による豊富なパッチ機能。 仕様 ・LFO :1 (0.01 Hz ~10 kHz) ・VCF :1 (switchable low pass, band pass or high pass(12 dB/octave slope), dual output ・外部入力:標準フォーンジャック(2P) アンバランス 100kΩ ・出力:標準フォーンジャック(3P) バランス 最大12dBu ・ヘッドホン:標準フォーンジャック(3P) バランス 8Ω ・MIDI In/Out(soft Thru):5pin DIN 16CH ・USB(MIDI) : USB2.0, type B ・対応OS:Windows XP以降、Mac OS X 10.6.8以降 ・電源:DC12V(1,000mA)、 ・電源アダプター(AC100V、50/60Hz) ・消費電力:9W ・寸法(W×H×D):424×94×136mm ・質量:3.0kg ・付属品:電源コード、モジュラー用バスケーブル、パッチケーブル2基の3340VCO,マルチモードVCF、2系統のADSR、BBDディレイ、オーバードライブ回路を搭載したパラフォニックアナログ、セミモジュラーシンセサイザー

Rock oN Line 楽天市場店

Erica Synths/Pico LPG【在庫あり】

Pico LPGはDon Buchlaのアイディアを元に開発されたLow Pass Gateモジュールです。 【Feature】 Pico LPGは特徴的なローパスゲートのサウンドのためにバクトロールを使用した回路で構成されています。 さらに背面ジャンパーにより選択可能な2種類のレゾナンス設定とディケイエンベロープを装備しています。。 トグルスイッチにより高域をカットするVCF(ローパスゲート)モードと純粋に音量だけを変化させるVCAモードを切り替えて使うことが可能です。 OFFSETツマミはカットオフとイニシャルレベル、もしくはイニシャルレベルのみをマニュアル操作で設定します。 TRIGインプットにGate/Triggerを入力すると内蔵のディケイエンベロープをトリガーします。 CV INジャックは外部CVによるコントロール入力となっており、CVを入力した場合内蔵のエンベロープと加算されます。 【Spec】 ■クラシックLPGサウンド ■VCAとVCFモード ■背面ジャンパーにより設定可能なレゾナンス ■内蔵ディケイエンベロープ ■音声入力レベル:10Vptp ■入力CVレンジ:-10V〜+10V ■最大ディケイタイム:350ミリ秒 ■サイズ:3HP ■Max Depth:35mm ■消費電流 +12V:12mA/-12V:13mA ※この商品はモジュール型シンセサイザー(ユーロラック・モジュラーシンセ規格)です。単品での使用はできません。 いくつかのモジュールを組み合わせての使用となります。電源供給ユニット、マウントケースが別途必要です。 

宮地楽器 ミュージックオンライン

【即納可能】Roland Boutique DK-01(新品)【送料無料】

■店舗在庫あります!即納可能!!■ Roland Boutiqueシリーズのために作られた専用ドック DK-01は、Roland Boutiqueを設置するのに最適なドック。フラットな状態での使用はもちろん、2段階に角度をつけて使用することも可能。視認性が向上し、プログラミングも容易になります。 対応機種 JP-08, JU-06, JX-03, A-01, VP-03 【Keywords】 Roland Boutique Dock DK-01 DK01 DK-1 ローランド ブティーク ブティック ドック JP-08 JU-06 JX-03 A-01 VP-03

マークスミュージック楽天市場店

Intellijel/Blank Panel 1U x2HP【在庫あり】

Blank Panel 1U x2HPはIntellijelのユーロラック・ケース等の1Uスペース用のブランクパネルです。 出荷時は保護シートがはられていますので、ご使用時は剥がしてマウントしてください。 ※Intellijel製ケース専用の1Uサイズモジュールです。Synthrotek等の1U Tileシリーズのケースにはマウントできませんのでご注意ください。 

宮地楽器 ミュージックオンライン

Tiptop Audio/uZeus【お取り寄せ商品】

ローコストでコンパクトなモジュラーシンセ用電源です。Micro Zeus1台で10台のモジュールに電源を供給する事が可能です。 Flying Bus Boards x2とACアダプター付属。 Width : 4 HPDepth : 35 mmCurrent : +12V 1000 mA, -12V 500 mA, 5V 170mA ※デザインは予告なく変更される場合があります。 ※この商品はモジュール型シンセサイザー(ユーロラック・モジュラーシンセ規格)です。単品での使用はできません。いくつかのモジュールを組み合わせての使用となります。マウントケースが別途必要です。 

宮地楽器 ミュージックオンライン

Arturia RackBrute 3U

戦略的ユーロラック・アーマー RackBrute 3Uはユーロラック・モジュラーの収納、運搬、保護のトータル・ソリューション。使いやすいポジションにセットでき、電源部も内蔵した実用度最高のユーロラック・ケースです。大切なモジュールをしっかり守ります。 心配無用です。愛用のモジュールたちは厳重に守られます。 モジュラー・シンセは大切な逸品です。そのケースは便利に使えてしかも万全のセキュリティ体制でなくてはなりません。RackBrute 3Uは、3Uサイズ、88HPの軽量かつ頑丈なアルミ製シャシー、サイドには木製パネルを配したユーロラック・ケースです。見かけによらずシンプルですが、ただの箱ではない、スマートな工夫がたくさんあります。+12V/-12V/+5Vのパワー・サプライで収納したモジュールに安定した電源を供給できますし、運搬時の利便性だけでなく、使いやすいアングルにケースを固定できるハンドルも付いています。 スペシャリストを見分ける最良の方法:機材のクオリティを見抜くべし ■すべてが想定内 いかなる使用シチュエーションでも安全に、モジュラーを確実にホールド。 モジュールを安全確実に収納できるだけでなく、使用時の使いやすさもRackBrute 3Uのポイントです。その1つがLinkシステム。左右のハンドルでモジュラーを使いやすいポジションにセットできます。平置きなど目立たないセッティングでも、立てて目立たせるセッティングでも、RackBruteなら自由自在です。 2つ目は頑丈で高い信頼性のパワー・サプライ・モジュールです。2つの独立した回路を内蔵し、ユーロラックの電源である+12V、-12V、+5Vを供給します。トータルの最大電流は1600mAです。 3つ目は、ノイズフィルタリング・テクノロジーを採用したパワー・レールです。スロット数は余裕の20個です。 電源を入れ、ポジションを決めて、それをロック。向かうところ敵なしのモジュラー・システムです。 ■連合軍を結成 モジュラー共和国の標語:結束こそ力 LinkシステムはRackBrute 3Uだけの話ではありません。 さらに大型のRackBrute 6Uや、MiniBrute 2、MiniBrute 2SもLinkシステムに対応しています。 どんな組み合わせでも、発展的なモジュール・コレクションを構築できますし、MiniBrute 2/2Sの高いCV/Gate接続性でさらにパワフルなエコシステムを作り出すことも可能です。 RackBruteに込められた様々な機能はArturiaのトップ・シークレットにしておくのは勿体無いことです。 Linkシステムはパテントフリーですので、今後Linkシステム対応機種が増えることも期待できます。 強化版を待つよりも、取り込んでしまうのが先決です。 ■移動時も安心 モジュラーを傷ひとつなく運搬可能 繊細でかけがえのないモジュール・コレクションを運ぶとなれば、 安全性が最重要ポイントなのは言うまでもありません。 RackBrute 3Uなら心配無用です。ハンドルをはじめ、強度がかかる部分はすべて堅牢なアルミ製またはスティール製です。移動距離や機材量に関わらず、RackBruteは耐え抜きます。2台のRackBruteやRackBruteとMiniBrute 2のペアでも、内蔵リトラクタブル・ストップでリスクフリーです。お互いのパネル面をしっかりガードします。 より確実な安全策として大切な機材を保護できるRackBruteトラベル・ケースがあります。 ライブやリハーサルでの移動、あるいはホームスタジオの模様替えなど、あらゆるシチュエーションで安心なユーロラック・ケース、それがRackBruteです。 ■主な特長 ・ユーロラック・フォーマット、88HP ・アルミ製シャシー ・電源モジュール(5HP)付属  ・最大1600mAの+12V、1600mAの-12Vを出力(2系統独立回路で各800mAの最大出力電流)  ・最大900mAの+5V出力(USB、5Vモジュール用) ・パワー・レール  ・ノイズフィルタリング機能  ・スタンダード電源スロット×20(最大800mAの+12V、-12V) ・Linkシステム:2台のRackBruteやMiniBrute 2/2Sを使いやすいポジションにセット可能 ・運搬時にモジュールのパネル面を傷つけないスペーサー内蔵 ・RackBrute 3Uのクイックスタートガイドはこちら ■パッケージ内容 ・RackBrute 3U本体 ・電源コード ■サイズ&重量 ・外形寸法:484 x 167 x 83 mm ・重量:2.1kg

MUSICLAND KEY 心斎橋店

Erica Synths/Pico DSP【在庫あり】

Pico DSPはコンパクトなデジタルマルチエフェクターモジュールです。 【Feature】 8つのカスタムエフェクトと2つのパラメーターが設定可能でパPAR1はCVコントロールが可能です。 Dry/Wetバランスをツマミで設定ができキルドライ可能。 【Spec】 ■高品質の8つのカスタムエフェクトモード ■エフェクトモード ・Mono Delay ・Pitch Shift Delay ・Stereo Delay ・Granular Delay ・Reverb ・Saturated Reverb ・Leslie Speaker ・Overdrive/Bitcrush ■2つのアジャスタブルパラメーター ■PAR1はCVコントロール可能 ■Dry/Wetバランスをツマミで設定可能 ■モノラルインプット・ステレオアウトプット ■エフェクトモードをカラーLEDで表示 ■2系統のアクティブバッファーマルチプル ■内部結線により1in 3out+1in 2outもしくは1in 5アウトとして使用可能 ■モードLEDインジケーター ■最大入力レベル ±5V(10VPTP) ■CVイン・フルコントロールレンジ±5V ■サイズ:3HP ■Max Depth:35mm ■消費電流 +12V:30mA/-12V:20mA ※この商品はモジュール型シンセサイザー(ユーロラック・モジュラーシンセ規格)です。単品での使用はできません。 いくつかのモジュールを組み合わせての使用となります。電源供給ユニット、マウントケースが別途必要です。 

宮地楽器 ミュージックオンライン

アップルコアジャパン Patchblock magenta/パッチブロック マジェンタ 【モジュラー・シンセサイザー】【PB-MG】 【pblock】

★ アップルコアジャパン Patchblock magenta/パッチブロック マジェンタ 【モジュラー・シンセサイザー】【PB-MG】 (PBMG) 特徴・機能 どんな商品? 簡単に持ち運びができるモジュラー・シンセサイザー。ソフトウェアをダウンロードし、PC上で思いどおりのモジュールをプログラムできます。Patchblockにアップロードしすぐに使用できます。<Patchblockの仕組み> 必要なのは、Patchblock、MacまたはWindowsコンピューター、ソフトウェアだけ。 ソフトウェアを使用して、思いどおりのモジュールをプログラムできます。 これは、「ビジュアル・プログラミング言語」と呼ばれる手法で行います。 プログラミングに詳しくなくても、またコードを記述しなくてもプログラミングが行えます。ビジュアル・プログラミングは簡単です。さまざまなサウンド・プログラミング要素を選択して仮想ケーブルでつなぎ合わせることで、それぞれの機能を組み合わせます。モジュラー・シンセのようなことをソフトウェア上で行うのです。 バーチャル・モジュールのレパートリーには、さまざまなオシレーター、フィルター、ディレイ、さらにはアルゴリズム合成用モジュールまで用意されています。エディターではパッチのサウンドをエミュレートすることができ、満足いくものに仕上がったら、それをPatchblockにアップロードすることができます。 アップロードはシンプルなUSB接続で行います。 プログラムが完了したら、USB接続を外してさっそくジャミング演奏に使用しましょう。 Patchblockはコンパクトでバッテリー内蔵型なので、ポケットに入れてどこにでも持ち運ぶことができます。 <活用のヒント> 使い方はユーザー次第です。お手持ちの機器に接続してサウンド・プロセッサーとして使用したり、 デジタル・ノイズを生成するノイズ・ボックスにしてみたり、 アルゴリズム・シーケンスをベースにカオスなコンサートを演奏してみたり。 自由な発想で使用してみましょう!複数のPatchblockを組み合わせて連動させることも可能です。 たとえば、1つのPatchblockをLFOとして使用し、 別のブロックに接続してそのブロック内のプロセスをモジュレートさせることができます。 あるいは、エフェクト・チェーンを作成することも可能です。 Patchblockをオーディオ・ケーブル経由で接続してアナログ・チェーンを作成することも、 また直接つなげてデジタル・チェーンを作成することもできます。 <機能> ・ステレオオーディオ入力 ・ステレオオーディオ出力 ・2チャンネルデジタル入力 ・2チャンネルデジタル出力 ・2 x ノブ(アサイナブル) ・2 x ボタン(アサイナブル、点灯) ・5mm厚アクリル製筐体パネル ・USB充電可能なリチウムポリマー電池 (約4時間駆動) ・10ビット/20Kサンプリングレート・オーディオ:想像以上の厚みのあるサウンドを提供 

ムラウチ

BEHRINGER/CP1A【System-55 Series】【在庫あり】

BEHRINGERユーロラックモジュラーシンセシリーズのCP1AはEurorack規格の高性能電源モジュールです。 【Feature】 高性能、超低ノイズの電源回路はトグルスイッチによって電源のオン/オフが可能。 +12V,-12V,+5VにはそれぞれLEDインジケータを装備。 コンパクトな設計のため様々なモジュラーシンセシステムににシームレスにフィットします。 CP1A本体には2つの電源バス端子があり、付属の2つのflying bus boards(ケーブル)にはそれぞれ7個の電源バスを装備しているので最大で14個のモジュールへ電源供給が可能。 ※接続するモジュールの合計消費電流は必ずCP1Aの最大電流容量以内でご使用ください。 最大電流容量を超えるモジュールを接続すると最悪の場合CP1Aと接続したモジュールが壊れ保証対象外の修理を必要とします。 【Spec】 ■サイズ:4HP ■Max Depth:39mm(バスケーブル含まず。) ■電源容量:+12V:1000mA/-12V:1000mA/+5V:500mA ■電源バス端子数:モジュール本体 x2 / flying bus boards(ケーブル) x 7 (2本付属 合計14) ※画像はイメージです。 ※この商品はモジュール型シンセサイザー(ユーロラック・モジュラーシンセ規格)用電源モジュールです。ご使用の際はマウントケースが別途必要です。 ※接続するモジュールの合計消費電流は必ずCP1Aの最大電流容量以内でご使用ください。 最大電流容量を超えるモジュールを接続すると最悪の場合CP1Aと接続したモジュールが壊れ保証対象外の修理を必要とします。 

宮地楽器 ミュージックオンライン

BEHRINGER/EURORACK 104【在庫あり】

104HPのユーロラックモジュラーシンセ用ケース(電源無し) 特長 Eurorack 104は最大マウント可能サイズ37.4mmのスキフケースです。 木製のサイドパネルを備えた頑丈なアルミニウム製シャーシ。 付属の52個のスライドナット(M3)でモジュールをマウントが可能。 どんな場所でも安定して設置が可能な特大のゴム足つき。 ※画像はイメージです。 ※ユーロラックモジュラーシンセを使用する際は別途電源モジュールが必要です。 ※ケース内部は薄型の設計なのでマウントするモジュールの奥行きを確認してからご購入ください。 

宮地楽器 ミュージックオンライン

Tiptop Audio ( チップトップ オーディオ ) Happy Ending Kit Silver ◆【モジュラーシンセ】 ◆【送料無料】【DTM】【DAW】

手軽にモジュラーシンセサイザーを始める事ができる、低価格の84HP電源付きモジュラーマウントキット ◆ Happy Ending Kit Silver ◆ ◆ご注文前に必ずご確認ください。弊社店舗また他のサイトでも販売を行っております。在庫状況の更新は迅速な対応を心がけておりますが、タイムラグが発生する場合がございます。 その為、ご注文のタイミングで完売している場合がございますので、誠に申し訳ございませんが何卒ご了承ください。 HappyEndingKitはユーロラック・モジュラーシンセサイザーを使用するために必要なフレームと電源が揃った、84HPサイズのモジュラーマウントキットです。高級なアルミケースやフライトケース部分を省略する事で低価格を実現し、モジュラーシンセサイザーを始める際にネックとなる初期投資を安く抑える事が出来ます。 キットの内容はモジュールを取り付けるための頑丈なアルミ製レール「Z-Rails84HP」、スタンダードな3Uサイズでラックマウントとテーブル置きに両対応する、ヘアライン加工が美しいアルミ製ラックイヤー「Z-EarTableTop」、安定した電源を供給する4HPサイズの電源モジュールとモジュール10基に電源を供給出来るリボン・バスボード「MicroZeus+FlyingBusBoard」そしてACアダプターです。 HappyEndingKitを組み立てればすぐにモジュラーシンセサイザーの世界へ飛び込む事が出来るでしょう。  Specificationsサイズ 478Wx135Dx106H(mm) ※4HPの電源モジュール「microZEUS」をマウントするため、モジュールに使用出来る幅は80HPとなります。 ※奥行きの長いモジュールを搭載した場合、テーブル置きが出来ない場合があります。重量 580g(ACアダプター含まず)電源 ユニバーサル電源:110-240VAC15VDCパワーアダプター 1xmicroZeusパワードバスボード +12V1000mA -12V500mA +5V170mA ※上記製品仕様は2015年12月時点のものです。 随時更新するよう努めてはおりますが、最新状況は常に変動するため合わせてメーカーでもご確認下さい。   

ワタナベ楽器 楽天SHOP

Intellijel/Gig Bags For 7U x 104HP Performance Cases【在庫あり】

Gig Bags For Performance Caseシリーズはあなたの貴重なモジュラーシンセを運ぶための高品質で耐久性のあるクッションパッド付きギグバッグです。 7U Case用はケースのフタをしたまま収納が可能です。 【Feature】 ・メイン・コンパートメントには、内側にクッション性の高いパッドが詰められておりケースを傷や衝撃から保護します。 ・アクセサリーやパッチケーブル等を収納できるジッパー付きのサイドポケット。 ・キャリーケースの上に乗せることができるようにバッグ背面のポケットは、上部がベルクロ留めで下部にジッパーがついておりキャリーバーループとして使用できます。 ・クリップ付きショルダーストラップが付属し、丈夫なストラップコネクターにはラバー製のIntellijelのロゴつき。 ・ハンドル付き ・軽量 ・Intellijel製のCase専用 ※画像はイメージです。  ケース用バッグ一つの販売となります、モジュラーシンセケース・モジュールは付属しません。 

宮地楽器 ミュージックオンライン

Studio Electronics/BM-5089 Module【お取り寄せ】

Boomstar Modular 5089はMoogタイプの24dB/Octの減衰特性を持つローパス・フィルターです。 基本回路はMoog Minimoogに採用されていた国際特許のトランジスター・ラダー方式。 完全アナログ回路で構成され製造には厳選されたパーツを使用しています。 特に音質に影響を与えるトランジスターはhFE(増幅率)を1つ1つ測定し特性がマッチした選別品を使って丁寧に組み立てられています。 減算方式の代表とも言える、このトランジスター・ラダー方式のフィルターは切れが良くレゾナンスを上げて自己発振が可能です。 自己発振で生成されたサイン波はキートラック(Fullスイッチ)させることでオシレーターとして機能させることができるのもこの方式の優れた特徴の1つつ。 太く、温かく、ややオーバードライブがかったクリーミーなサウンドはとても音楽的で60〜70年代のクラシックなシンセベースやリードなどに最適です。 FREQUENCY:フィルターのカットオフ周波数を調整します。 RESONANCE:フィルターのレゾナンズを調整します。 FULL/HALF TRACK:I V/O 端子から入力されたCVでカットオフ周波数を変調するレベルをHALF(50%)かFULL(100%)で選択します。      一般的には外部のキーボード(MIDI→CVコンバーター経由)で演奏する場合に音程によるフィルターの効果を一定にする(キートラックする)場合にFullにします。 FREQ CV1:FREQ CV1端子から入力されたCVのレベルを調整します。 RESO CV:RESO CV端子から入力されたCVのレベルを調整します。 INPUT:オーディオ信号の入力レベルを調整します。 OUTPUT:オーディオ信号の出力レベルを調整します。 I V/O:V/OctのCVに対応した入力端子 FREQ CV1:フィルターのカットオフ周波数を変調するCVの入力端子1 FREQ CV2:フィルターのカットオフ周波数を変調するCVの入力端子2 RESO CV:フィルターのレゾナンズを変調するCVの入力端子 INPUT:オーディオ信号の入力端子 OUTPUT:オーディオ信号の出力端子 x 2 仕様 WIDTH:12 HP DEPTH:39.7 mm 消費電流:+12V: 40mA      -12V: 28mA 

宮地楽器 ミュージックオンライン

BEHRINGER 994 MULTIPLES モジュラーシンセサイザー ユーロラック アナログデュアルマルチプルモジュラー

BEHRINGER 994 MULTIPLES モジュラーシンセサイザー ユーロラック アナログデュアルマルチプルモジュラー特徴・「モジュラー55」シリーズの回路を忠実に再現・CVまたはオーディオ信号を複数の宛先に分割するためのデュアル4ソケットマルチプル・ユーロラックの仕様:4HP、パッシブ・イギリスで設計および開発●994 MULTIPLESについてModular Synthesis初期のSystem 55、35、および15のシンセモジュールは70年代初期にリリースされましたが、組み合わせて行くと非常に高価になる傾向にありました。 また当時のオペアンプは非常に高コストで、それらは主にすべてディスクリートトランジスタによる設計でした。 しかしディスクリート回路はモジュールに独特のサウンドを与え、キース・エマーソン、スティービー・ワンダー、タンジェリン・ドリームなどの多くのアーティストによって使用され最高の録音作品を我々に届けてくれました。 モジュラーシンセは、エレクトロニックミュージックの画期的な発明であり、今日ではさらに製品のクオリティーが向上しています。●994 MULTIPLES世界で最も有名なポップ、ロック、ジャズミュージシャンが使用する70年代の「モジュラー55、35、15」シリーズの回路をビンテージなサウンドで忠実に再現。ミュージシャンは、非常に手頃な価格で標準ユーロラックケースに収まるユニークなシンセサイザーシステムを構築できるようになりました。 好みのモジュールを組み合わせて自分だけのユニークなシンセを作ったり、床から天井まで部屋を埋め尽くすシンセフリーク最大の夢を満たす多くのモジュールがラインナップされています。●4-Socket MultiplesMULTIPLESのデュアル4ソケットにより、CVまたはオーディオ信号を複数に分割できます。 現在、1つの信号で複数のモジュールを制御可能です。●Eurorack Ready994 MULTIPLESのインストールは、標準のEurorackケースに収まるように設計されている為、非常に簡単です。 電源ケーブルを電源に接続し付属のネジを使用してモジュールを組み込みます。 これだけで型番を他のシンセモジュールとミックスして、独自のセットアップを実現できます。●3年間の保証延長制度べリンガー製品は1年保証。さらにべリンガーのホームページでお客様自身でご登録頂くと保証が3年に延長されます。仕様◆アナログシンセサイザーモジュールシグナルコネクター:タイプ8 x 3.5 mm TSモノジャック、アンバランスアレンジメント:4パラレルジャック×2セット、パッシブ互換性:CVおよびオーディオ信号寸法」:23 x 20 x 129 mmラックユニット:4 HP質量:0.05 kg

chuya-online

Strymon ストライモン / Magneto マグニート ユーロラック対応エフェクトモジュール【お取り寄せ商品】《次回納期未定》

Interstellar Space Machine. 星間スペースマシーン! Magnetoは入力信号を予測不可能なサウンドに変化させ、音の世界を異次元の空間へ導いてくれます。複雑なハーモニック・レイヤーや生み出される複雑なリズムが、ステレオ・イメージの中に繰り広げられ…テープ・マシーンをモチーフにした音色と操作機能は、ビンテージ・テイストとレトロ・フューチャリスティックなソウルをあなたのユーロラックに吹き込みます。 ◆テープ・ディレイ、ルーパー&more Magnetoは、ステレオ・マルチヘッド・テープ・ディレイの機能:ルーパー、フェイズ・サンプラー、ビンテージ・スプリング・リバーブ、フェイズ・クロック・マルチプライヤーに、オシレーター、zeroレイテンシー・サブオシレーターを加え、充実したCV I/Oを備えたパワフルで直感的なプレイに対応にするユーロラック型エフェクト・モジュールです。 ◆ビンテージ・フィール ビンテージ・テープエコー・マシーンの複雑さとその魅力を執拗に研究し、忠実に再現しました。オーバードライブした時の非常に好まれる自然なサチュレーションや、テープのソフトクリッピング、テープの老朽化、シワ、機械的なワウフラッターなどをMagnetoは忠実に再現し、豊かなサウンドのマルチヘッド・ディレイに生命やフィーリングをも吹き込みます。 ◆あなたのモジュラーを異次元のステージへ シンプルなモノ信号も複雑なオーケストレーションへ変貌できます。Magnetoのセルフ・オシレーションがそれを可能にします。そのサウンドは豊かなステレオ感を演出しながら、暖かくスウィートで、テープサウンドを彷彿させる微妙な歪みも楽しむことができます。Magnetoは小さなラックでありながら、表現力豊かな楽器へと生まれ変わることもできるのです。 ◆Play It Like An Instrument. 本機すべての機能、コントロール、ゲインステージ、信号パスのコンポーネントは、モジュラーの激しい即興ライブでも音楽的にスムーズに応えてくれます。さらに、素晴らしいサウンドのスプリング・リバーブがあなたのサウンドを新たなレベルへと導きます。 【おもな機能と特徴】 ◆テープ・サチュレーション Magnetoは、暖かく心地よいテープディレイサウンドを届けてくれるだけではありません。高いサチュレーションを生み出すことができるのです。REC LVL(レコードレベル)ノブを上げると高い信号が録音ヘッドに送られ、あなたが望むサチュレーションが得られます。より暖かな音はTAPE AGE(テープエイジ)を上げると加えることができます。さらに、SPRING(スプリングリバーブ)を加えると、モジュラーサウンドに美しい深みを追加することができます。 ◆ピッチシフト・ディレイ Shiftモードに設定すると、各再生ヘッドの再生スピードを変えることによってリズミカルなピッチディレイが生まれます。ヘッド1は3倍速でオクターブアップと5th、ヘッド2は2倍速でオクターブアップ、ヘッド3は1/2倍速でオクターブダウン(深いベースサウンド)、ヘッド4はピッチシフトなしの4部音符のリピートをプレイします。SHIFTモードではメロディックでリズミック、大きく&深いサウンドが得られます。また、このモードでは、本機はレイテンシーのないパワフルなサブ オシレーターとしても使えます(ゲイト信号をRestart CV入力に入れて、ヘッド3とドライ信号をブレンドします)。 ◆サウンド・オン・サウンド Magnetoには、LOOPモード(サウンド オン サウンド)があります。LOOPモードに入ると、従来のテープマシーンのようにMagnetoは信号を録音します。ヘッド4はルーパーの再生ヘッドで、ヘッド1?3は入力信号のディレイリピートを再生します。ループ(テープ)長は、TAPを一度押しスプライス“in”再度押しスプライス“out”で決めます。3度押すとテープの内容は消去されます。REPEATSは繰り返しの度合いを決めます。最長ループ長はSPEEDノブ最大で15秒、最小で2分です。 ◆インフィニティー・エコー Magnetoはシンプルに他のモジュラーでプレイした信号を繰り返すこともできます。ECHO又はLOOPモードでは、∞ボタンを押して録音をストップし、ディレイやループを繰り返し再生します。∞を使いオシレーターとしても使用できます。 ◆クロックアウト Magnetoの4ヘッドそれぞれにはCLK CV OUT(出力)があり、入力クロックやTap CV信号と同位相の出力が可能です。ECHOモードでの4ヘッドEVEN(均等)スペースの場合は、ヘッド1出力は4/1(16分音符)、ヘッド2出力は 2/1(8分音符)、ヘッド3出力は 3/4(付点8分音符)、ヘッド4出力は 1/1です。TRIPLETとSHIFTでは異なるヘッドスペースによるバリューが出力されます。 ◆スクラビィング トランスポートのポーズが機能中、SPEEDノブがオーディオ スクラビィングツールとして動作します。スクラビィングバッファー内のオーディオ長は、SPEEDノブのポジションで決まります。最大ポジションで750m秒、最小ポジションで6秒です。 ◆アナログ・ドライ・パス 一般的なデジタルエフェクターは、ドライ信号もデジタル変換するためノイズレベルとレイテンシーが増加します。さらに、デジタルのドライとウェット信号を合わせる前に信号を低く整えるため、その後ゲインを上げて信号レベルを戻す時にノイズが増えます。このような問題から音質が低下しないように、Magnetoは独立したアナログ ドライ パス(信号経路)を設けています。この方式により、高いダイナミックレンジと低ノイズパフォーマンスを実現できました。 ◆セルフ・オシレーター 早いディレイタイムをタップインし、REPEATSノブを大きく上げるとMagnetoは発振を始めます。SPEED/PITCHノブ(又は1V/oct CV)のセッティングやLOW CUT&TAPE AGEノブのコントロールで放たれるトーンが決定されます。音色が決まったら∞を押します。PITCH QUONTIZE(ピッチ クォンタイズ)モードに切り替えてSPEEDノブを回すと、15パターンのスケールから設定されているスケールをプレイできます。 ◆スプリング・リバーブ 一部の古いテープエコーマシーンは、周波数特性を限定したメカニカルなスプリングタンクをリバーブとして使用していました。Magnetoはこのビンテージフィールを再現し、ディレイ信号と合わせて美しいサウンドを奏でることができます。このリバーブ回路のゲイン回路は、ハードにドライブすると砕けたローファイサウンドに、低めのコントロール設定ではゴージャスで美しくスペーシャスな空間を追加してくれます。 ◆フレーズ・サンプラー TAPボタンで設定したループを録音するフレーズ・サンプラーの機能も含まれています。TAPボタンを一度押すとサンプルレコーディングを始め、再度押すとレコーディングをストップします。3度押すとサンプルメモリーはクリアになります。サンプルの再生はRESTARTボタンかRESTART CV入力で行います。SPEED又はSPEED CVで再生ピッチとスピードを決めることができます。 ◆リバース ECHOモードでは、全テープの内容(ディレイタイム内)を逆再生することができます。この逆再生はSPEEDやPAUSEの操作を加えると、さらに幻覚的な効果が増します。LOOP、SAMPLEモードでは録音した長さだけが逆再生されます。再生中に新たな音を重ねることも可能です。 ◆メカニカル・テープStop/Start効果 MagnetoのPAUSEコントロールは、可変スピードのテープディレイの忠実な再現機能の一つです。その動きは、ポーズの際にスローダウンしながら止まり、ゆっくりスタートアップします。このスローダウン/スタートアップのスピードは、ユーザーコントロールが簡単にできます。(ヘッド4コントロールノブ) ◆ステレオ モジュラーが全てモノ出力セットアップであっても、MagnetoのLジャックへ入力すればステレオサウンドをお楽しみいただけます。本機は4ヘッドを備えており、それらをパンで左右に振ることができますし、パンモードでLRLR、LRRL、カスタマイズドセンターの選択もできます。全てのヘッドをセンターにしたサイコアコースティック効果も楽しめます。また、ワウフラッターやスプリングリバーブはステレオ効果を強調してくれます。 ◆桁外れにパワフルなDSP 我々は信じられないほどパワフルなアナログデバイス社のSHARC ADSP-21369プロセッサーを採用しています。2.4 GFLOPSのピーク性能を持つ366MHz SIMD SHARCのパフォーマンスが、妥協のないレベルで我々のdTapeアルゴリズを実行してくれています。 【スペック】 サウンドデザイン ・4つの再生ヘッドと1つの録音ヘッドを備えたテープボイシングのディレイを再現しました。 ・高速演算を要するdTapeアルゴリズムにより、完成度の非常に高いビンテージ・テープエコー・システムを再現しました。 ・3オペレーションモード:エコー、サウンド オン サウンド・ルーパー、フレーズサンプラー ・ダイナミックマシンメカニック機能を備えたバリスピード・アルゴリズムを開発(スピードレンジ 8:1) ・入力録音レベル設定により、クリーン?ファットなサチュレーションまで広く発生します。 ・トーン生成が可能なセルフ・オシレーティング ・独立スプリングリバーブ コントロール ・テープマシーンの特性、メカのコンディションやトーンがコントロールできます。: LOW CUT、TAPE AGE、CRINKLE、WOW & FLUTTER ・リアルタイムのパフォーマンスに欠かせないトランスポートコントロール(ボタン&CV入力)を備えています。 ・各再生ヘッドのレベルコントロール ・各再生ヘッドのフィードバック(REPEATS:リピート)アサインが可能です。 ・3種の異なるパンニィングオプションが選択できます。 ・位相整列クロック出力(CLK OUT)CVと入力クロック同期 レンジ ・最長ディレイ/ループタイム:15秒(最大SPEED)〜2分(最小SPEED) ・最短ディレイタイム200マイクロ秒(最大SPEEDコントロール) ・CVレンジクロック:50ミリ秒〜15秒 ・タップボタンレンジ:50ミリ秒〜15秒 ・タップ CV レンジ:10ミリ秒〜15秒 オーディオ ・ノンコンバートDry信号とアナログパスを採用 ・超高速演算素子SHARC DSPを採用 ・S/N比 114dB ・サンプリングレイト 96kHz ・オーディオ入力インピーダンス:22 kΩ ・最大入力レベル:20 Vpp ・オーディオ出力インピーダンス:1 kΩ ・最大出力レベル:20 Vpp 電源、その他 ・+12V レール:210mA ・-12V レール:210mA ・+5V レール:0mA ・ラック幅:28hp ・ラック深:41mm ・USA製 UD20180324

イシバシ楽器 WEB SHOP

Intellijel/Steppy 3U【在庫あり】

Steppy 3Uは1Uスサイズで好評だったの4トラックのGateシーケンサーモジュールのユーロラック(3U)版です。 【Feature】 Steppyの4つのトラックは最大64ステップのシーケンスが作成可能で、さらに8つのパターンを保存することができます。 シーケンスの長さはトラック単位で設定が可能なのでポリリズムも簡単に作ることができます。 基本的な操作はLEDインジケーター内蔵の16個のボタンで行います、黒いSELECTボタンと赤いEDITボタンとの組み合わせで様々な設定を行うことができます。 【Interface】 ■CLKインプットジャック Steppyのシーケンスのテンポを決めるクロック信号のインプットジャックです。 Steppyは外部クロックを入力しないと走行しません。 ■RSTインプットジャック 外部からのリセット信号入力用のジャックです。 ここにGate/Triggerが入力されると1ステップ目にリセットされ走行を続けます。 ■SELECTボタン このボタンを押すと16のステップボタンの左側に書かれている黒地で記載されている文字の操作を行うSelectモードになります。 この時SELECTボタン左の黄色のLEDが点灯しステップボタンは黄色に光ります。 ■EDITボタン このボタンを押すと9〜16ステップボタンの右に表記されている操作を行うEditモードになります。 この時EDITボタン右の赤色のLEDが点灯しステップボタンは赤色に光ります。 ■ステップボタン1〜16 シーケンスの入力やSelect/Editモード時の設定操作に使用します。 緑色に光っている場合、Playモードとなり16のステップのオンオフとなります。 1ステップ目は左上のボタンです。 ■アウトプット・ジャックA,B,C,D 4つのトラックのGateシーケンスを出力します。 【Function】 Steppyへのシーケンスの入力はPlayモードで16ステップのボタンを押すだけで現在選択されているトラックのシーケンスを入力することができます。 ラスト・ステップの設定はトラック毎に1〜64ステップの範囲内で可能でラスト・ステップにしたいステップボタンを長押しすることで設定が可能です。 その時、ラスト・ステップ以降に入力されているステップがある場合、そのステップボタンは黄色に点灯します。 16ステップ以上の長さのシーケンスを入力する場合は後述すつ表示ページ選択で任意の範囲を選択し好きなステップボタンを長押ししてください。 ■Selectモード SELECTボタンを押すことによりトラックの選択、トラック毎のミュート等の設定が可能です。 ・トラックの選択 現在選択されているトラックは1〜4ステップボタンで表されます。ステップを変更する場合は任意のボタンを押してください。 ・トラックのミュート 9〜12ステップボタンはトラック選択の位置と一致しており、これらのボタンが点灯している場合対応したトラックの出力はミュートされます。 ・Playモード時の表示ページ選択 5〜8ステップボタンはプレイモード時にステップボタンが表示するリズム・パターンを1〜16,17〜32,33〜48,49〜64ステップのどの位置か選択します。 ・Page Follow機能 13ステップ目のボタンを押して点灯させるとPage Folloがオンになり、ラスト・ステップが16ステップより長く設定されている場合にPlayモードでの表示が自動的に現在のステップ範囲に変わります。 ・Loopy機能 14ステップ目のボタンを押して点灯させるとLOOPYモードとなり、Playモード時にステップボタンを押しシーケンスの入力ができなくなる代わりに2つのボタンを押せばその間の範囲でのシーケンスを、1つだけボタンを押した場合はそのステップだけを連打します。 ・RESET 15ステップ目のボタンを押すと全てのトラックは1ステップ目にリセットされます。 これはRSTジャックに信号を入力したときと同じ動作になります。 ボタンを長押しするとSteppyがGateを出力した状態で停止した時等に出力をオフにするパニック機能として動作します。 ・CLEAR 16ステップ目のボタンを押すと現在選択されているトラックのシーケンス情報が全てクリアされます。 この時後述するディバイド等のEditモード時の設定はクリアされません。 Editモードの設定もクリアする場合はボタンを長押ししてください。 ■Editモード EDITボタンを押すことにより各トラックのGateレングス、ディバイドレート、Swing、Gateディレイ、Probability(確率)、Shift、そして各種設定を含む4つのトラックパターンのSave、Loadが可能です。 ・Gateレングス 9ステップ目のボタンを押すと選択されているトラックから出力されるGateの長さを設定します。 9ステップ目のボタンが点滅している状態で1〜8ステップボタンにより値を設定します。 1ステップ目のボタンだけが点灯している場合入力されたクロック信号と同じ長さのGateが出力され、2〜7ステップの範囲では絶対的な長さのGateとなり短いGateから長いGateとなり8ステップ目まで点灯させるとTie(タイ)となります。 Gateレングスを含む以下に説明するShiftまでの値入力は同様に行い、ボタンを長押しすることにより全てのトラックへ同時に同じ値を設定することができます。 ・Clock Division(分割能) 10ステップ目のボタンを押すと選択されているトラックの入力クロックに対して進行速度のディバイド(分割)を設定します。 10ステップ目のボタンが点滅している状態で1〜8ステップボタンにより値を設定します。 1〜8ステップのボタンがディバイドレートの1,2,3,4,8,16,32,64に対応しています。 ・Swing 11ステップ目のボタンを押すと選択されているトラックにSwingを設定することができます。 SteppyのSwingは偶数ステップのタイミングを後ろにズラします。 11ステップ目のボタンが点滅している状態で1〜8ステップボタンにより値を設定します。 1〜8ステップのボタンがSwingのパーセンテージを設定し50%(Swing off),54%,58%,62%,66%,70%,75%,78%に対応しています。 後述するDeleyの設定とSwingの設定を両方した場合、後ろにズレる割合は合計されます。 ・Delay(Gate Delay) 12ステップ目のボタンを押すと選択されているトラックのステップ全体にGate Delayを設定することができます。 12ステップ目のボタンが点滅している状態で1〜8ステップボタンにより値を設定します。 1〜8ステップのボタンがDelayのパーセンテージを設定し0%,8%,17%,25%,33%,42%,50%,58%に対応しています。 ・Probability(確率) 13ステップ目のボタンを押すと選択されているトラック全体の打ち込まれているステップでGateを出力する確率を設定します。 13ステップ目のボタンが点滅している状態で1〜8ステップボタンにより値を設定します。 1〜8ステップのボタンがGateを出力する確率のパーセンテージを設定し12.5%,25%,33%,50%,66%,75%,87%,100%に対応しています。 ・Shift 14ステップ目のボタンを押すと選択されているトラックのパターンを前後にシフトさせる設定をします。 14ステップ目のボタンが点滅している状態で1〜8ステップボタンにより値を設定します。 1〜8ステップのボタンが前後のシフトステップ数となり前に前に4,前に3,前に2,前に1,後ろに1,後ろに2,後ろに3,後ろに4と押すたびにシーケンスがシフトします。 ・Save Steppyは4トラック分のシーケンスの内容と設定を8つのメモリーに保存することができます。 15ステップ目のボタンを押すと1〜8ステップのボタンがパターンのメモリーを表し現在選択されているパターンのボタンが点滅します。 パターンが保存されているボタンは点灯し、消灯しているボタンは何も入力されていないメモリーを表します。 保存する場合は15ステップ目のボタンが点灯している状態で1〜8ステップのボタンを押します。 ・Load 保存されているシーケンスのメモリーを呼び出します。 16ステップ目のボタンが点灯している状態で1〜8ステップのボタンを押すことによりメモリーされているパターンが呼び出されます。 Loadボタンを長押しするとシーケンスの内容はすべて削除されますが、再度同じメモリーのボタンを押すともう一度保存されている内容が呼び出されます。 メモリーの切り替えはシーケンスの走行中の場合メモリーボタンを押したタイミングで瞬時に切り替わります。 Steppyの電源を入れた際は最後に保存またはロードされたメモリーパターンで立ち上がります。 ■Ratcheting Steppyは1つのステップを移動する間に最大8回の素早い連打をするRatchetを設定することができます。 Playモード中にEditボタンを長押ししEdit LEDが点滅している状態がRatcheting入力モードです。 任意のステップボタンを押すとそのステップボタンは赤く点滅し、左または右のステップの最上部のボタンが赤で点滅します。 最上部が1回のみの通常の状態で上から2〜7番目のボタンまでで2,3,4,5,6,8,12回と設定し、8番目のボタンはRatchet回数がランダムとなります。 Ratchet回数を設定後にそのステップのボタンをもう一度押すと回数設定から抜け出し、現在Ratchetが有効になっているステップが赤で点灯します。 ■Tap Recording シーケンスパターンを制作するには16個のボタンを押す以外にリアルタイムにボタンを押して入力するTap Recordingが可能です。 Tap Recordingに入るにはSELECTボタンとEDITボタンを同時に押します。 すると黄色と赤色のSelect/Edit LEDが同時に点滅します。 1〜4ステップボタンがトラックA〜Dに対応し、各ボタンを押すとそのタイミングでグリッドに沿ったシーケンスが入力されます。 9〜12ステップボタンは各トラックに入力されたシーケンスの消去となり、押しっぱなしにしているとそのトラックのシーケンスは消去され続けます。 5〜8ステップボタンは各トラックの1ステップ目になったタイミングで点灯し、13〜16ステップボタンはクロックの速さを示します。 Tap Recordingモードを抜けるにはEDITボタンを押します。 【Spec】 ■サイズ:8HP ■Max Depth:25mm ■消費電流 +12V:15mA/-12V:1mA ※この商品はモジュール型シンセサイザー(ユーロラック・モジュラーシンセ規格)です。単品での使用はできません。 いくつかのモジュールを組み合わせての使用となります。電源供給ユニット、マウントケースが別途必要です。 

宮地楽器 ミュージックオンライン

アップルコアジャパン Patchblock white/パッチブロック ホワイト 【モジュラー・シンセサイザー】【PB-WH】 【pblock】

★ アップルコアジャパン Patchblock white/パッチブロック ホワイト 【モジュラー・シンセサイザー】【PB-WH】 (PBWH) 特徴・機能 どんな商品? 簡単に持ち運びができるモジュラー・シンセサイザー。ソフトウェアをダウンロードし、PC上で思いどおりのモジュールをプログラムできます。Patchblockにアップロードしすぐに使用できます。<Patchblockの仕組み> 必要なのは、Patchblock、MacまたはWindowsコンピューター、ソフトウェアだけ。 ソフトウェアを使用して、思いどおりのモジュールをプログラムできます。 これは、「ビジュアル・プログラミング言語」と呼ばれる手法で行います。 プログラミングに詳しくなくても、またコードを記述しなくてもプログラミングが行えます。ビジュアル・プログラミングは簡単です。さまざまなサウンド・プログラミング要素を選択して仮想ケーブルでつなぎ合わせることで、それぞれの機能を組み合わせます。モジュラー・シンセのようなことをソフトウェア上で行うのです。 バーチャル・モジュールのレパートリーには、さまざまなオシレーター、フィルター、ディレイ、さらにはアルゴリズム合成用モジュールまで用意されています。エディターではパッチのサウンドをエミュレートすることができ、満足いくものに仕上がったら、それをPatchblockにアップロードすることができます。 アップロードはシンプルなUSB接続で行います。 プログラムが完了したら、USB接続を外してさっそくジャミング演奏に使用しましょう。 Patchblockはコンパクトでバッテリー内蔵型なので、ポケットに入れてどこにでも持ち運ぶことができます。 <活用のヒント> 使い方はユーザー次第です。お手持ちの機器に接続してサウンド・プロセッサーとして使用したり、 デジタル・ノイズを生成するノイズ・ボックスにしてみたり、 アルゴリズム・シーケンスをベースにカオスなコンサートを演奏してみたり。 自由な発想で使用してみましょう!複数のPatchblockを組み合わせて連動させることも可能です。 たとえば、1つのPatchblockをLFOとして使用し、 別のブロックに接続してそのブロック内のプロセスをモジュレートさせることができます。 あるいは、エフェクト・チェーンを作成することも可能です。 Patchblockをオーディオ・ケーブル経由で接続してアナログ・チェーンを作成することも、 また直接つなげてデジタル・チェーンを作成することもできます。 <機能> ・ステレオオーディオ入力 ・ステレオオーディオ出力 ・2チャンネルデジタル入力 ・2チャンネルデジタル出力 ・2 x ノブ(アサイナブル) ・2 x ボタン(アサイナブル、点灯) ・5mm厚アクリル製筐体パネル ・USB充電可能なリチウムポリマー電池 (約4時間駆動) ・10ビット/20Kサンプリングレート・オーディオ:想像以上の厚みのあるサウンドを提供 

ムラウチ

Make Noise/0-Coast【お取り寄せ商品】

Make Noise 0-Coast (ノー・コースト) はユーロラック・モジュラーシンセの世界で確固たる地位を確立したMake Noiseによる、初のテーブルトップタイプのセミモジュラー・シンセサイザーです。 アメリカEast Coast(東海岸)スタイルのシンセサイザーやWest Coast(西海岸)スタイルのシンセサイザーから影響を受けつつも、そのどちらでもない「No Coast」スタイルのシンセサイザーです。 この小さなボディに多くのMake Noiseのエッセンスが結集しています。 まだモジュラーシンセシスに触れた事の無いライトユーザーの入門機種として、また多数のユーロラック・モジュールを所有するヘビーユーザーの拡張システムとして、全てのシンセサイザーフリークが音作りの可能性を追求できる1台です。 【Feature】 0-CoastはMake Noiseが初めて開発したスタンドアローンタイプのシンセサイザーで、付属のパッチケーブルを使用してクラシックなモジュラーシンセの音作りを楽しめます。 また各セクションがあらかじめ内部で繋がっている「セミモジュラー」タイプのシンセサイザーなので、パッチケーブルで結線しなくても手軽に音作りを楽しむ事が可能です。 VCOは三角波と矩形波を出力するトライアングルコアのアナログVCOを搭載しており、ベーシックなサウンドを生成します。 VCOで生成したサウンドは、隣のOvertoneとMultiplyにより複雑な波形に変化させユニークなサウンドにできます。 VCOとOvertone+MultiplyのサウンドはBALANCEセクションでミックスバランスを調整した後、DYNAMICSセクションへ送られます。DYNAMICSはVCFとVCAをひとつにした様な回路で、入力したサウンドの明るさと音量を同時にコントロールします。 これは有機的でパーカッシブなサウンドを生み出す「ローパスゲート」と呼ばれる機能で、西海岸スタイルのシンセシスには欠かせない機能の1つです。 SLOPE セクションでは”Rise”と”Fall”2つの時間パラメーターと、Vari-Responseにより、トリガーを入力すると動作するモジュレーションCVを生成します。 CYCLEをオンにするとトリガーに関係無く、LFOの様にループさせる事もできます。 SlopeはOvertoneとMultiplyに内部結線されており、パラメーターをモジュレーションさせます。 CONTOURセクションは”ONSET” ”SUSTAIN” ”DECAY”3つの時間パラメーターと、Vari-Responseにより、ゲートを入力すると動作するモジュレーションCVを生成します。CONTOURはDYNAMICSセクションに内部結線されており、音量をコントロールできます。 東海岸スタイルのエンベロープと西海岸スタイルのローパスゲート、0-Coast はどちらのスタイルも併せ持つシンセサイザーです。 【Feature】 モジュラーシンセと互換性のあるCV/Gateに対応しているのでMake Noiseのモジュールをはじめ、他社製ユーロラック・モジュールやアナログシンセとも接続して音作りができます。 基本的な機能が揃っている0-Coastは、モジュラーシステムのコアとしても活躍するでしょう。 MIDIにも対応しているので外部のキーボード等で演奏したり、MIDIコントロール・アルペジエーターでアルペジオ演奏ができます。 MIDIクロックと同期させる事ができます。MIDI接続は付属の専用MIDIケーブルを使用します。 【Spec】 サイズ:13.97 x 22.86 x 3.7 (cm)(ゴム足、ノブを含む) 重量:764g 付属品:パッチケーブル(メーカー純正品), ステレオMini - MIDI ケーブル, ACアダプター 

宮地楽器 ミュージックオンライン

Polyend Anywhere(エニウェア)【送料無料】

モバイル・バッテリーから電源を供給。Polyend Anywhere を使用するとモバイル・バッテリー(別売)を使用して、壁のコンセントから完全に解放された状態で、ユーロラック・セットアップをプレイできます。 20,000mAh のモバイル・バッテリーは、数時間にわたって多くののモジュールに電力を供給し、真の携帯性を実現します!森の散歩や街中の公園でのセッションにも最適です。電力源から遠く離れた場所で音楽のインスピレーションを求めるなら、これで準備は完了です。【仕様】幅 : 4HP奥行き : 33mm最大出力電流 : + 12V : 1A, -12V : 1A+5V の出力電流量はモバイル・バッテリーの性能に依存します。電源を供給できるモジュールの総数(または最大出力電流)は次の2つの要因に依存します。- バッテリーの性能(推奨で最小2.4A / 5V)。- 使用するユーロラックが消費する、3つのバスすべて(+ 12V / -12V / + 5V)の消費電力の分布。【同梱物】Anywhere 本体10 Pin リボン・ケーブルUSBケーブル日本語マニュアルモジュール取り付け用ネジ x2本 【即納可能】【あす楽】表記の商品以外は基本的にお取り寄せになります。 メーカー在庫依存商品はお取り寄せでも翌日出荷が可能です。 (但:メーカー在庫品・平日メーカー受注時間内) ※商品状態をリアルタイムに反映できない場合がございます。 売り切れの際はご了承ください。ANYWHEREは市販のUSBモバイル電源(別売)を接続してモジュラーシンセを駆動するための電源です。

MUSICLAND KEY -楽器-

QUICCO SOUND/mi.1e 2|6【在庫あり】

mi.1e 2|6はiPadとBluetooth接続し、シーケンサーやLFO、CV Fader等、さまざまな使い方ができる多機能CVモジュールです。 シーケンサー等の複雑でパネルが大きくなりがちなモジュールをiPadアプリのグラフィカルなインターフェースで操作しそのCVがスリムな4HPのモジュールから出力されます。 mi.1e 2|6の出力は2ポートをペアにして3つのパートとなり、GridタイプのGateシーケンサー、StepシーケンサーやLFOなど、パートごとに異なる機能を割り当てることが可能です。 2|6には外部アナログクロックとリセット入力ジャックが装備されモジュラーシンセをクロックのマスターとして使用できます。 mi.1e 2|6は6つの出力と2つの入力を持つ黒いモデルです。 【Feature】 ・専用のiPadアプリによる直感的な操作、CVを出力するモジュール本体は4HPのスリム設計 ・トラック毎のループ範囲が可変の最大6トラックGrid Sequencer ・Slide機能付き最大3トラックのCV/Gate Step Sequencer ・手描き波形、Phase機能付き、最大6チャンネルのLFO ・CV値を瞬時にリコールする6ポートCV Fader ・タイムスタンプ通信により、正確なCV/Gateタイミングを実現 ・ファームウェアへの将来的な機能追加、バグフィクスへの対応も、iPadからワイヤレスで簡単アップデート ・タイムスタンプ通信により、正確なCV/Gateタイミングを実現 ・イベント先読み機能により、遅延のない外部クロックとの同期を実現 【iOS App】 mi.1eには独自のアプリケーション「mi.1e connect」があります。 mi.1e connectを使うことで、あなたの音楽の楽しみかたが一気に広がります。 【Spec】 ■出力ポート数:6 ■入力ポート数:2(Clock in,Reset in) ■LED:フルカラーLED x8 ■ポート機能:Step Sequencer, Grid Sequencer, LFO,Clock Out& Reset パルスOut,CV Fader ■パネルカラー:ブラック ■外部クロック同期:あり ■ポート出力電圧レンジ:-10V〜 +10V ■iOS App:mi.1e connect ■互換性(OSバージョン/iOS機種)iOS 11以降 / iPad対応(iphoneは2018年 6月現在未対応) ■サイズ:4HP ■Max Depth:40mm ■消費電流:+12V:25mA/-12V:25mA/+5V:180mA 

宮地楽器 ミュージックオンライン

Doepfer/Dark Energy III

【製品概要】 Doepfer「Dark Energy III」(ダークエナジー・スリー)は MIDI、USB MIDI、CV/Gate コントロールが可能なアナログ・モノフォニック・シンセサイザーです。テーブルトップタイプの小型で堅牢なシャーシに濃密なアナログサウンドを生み出すアナログ回路と接続先を選ばないコントロールを可能にするデジタル回路を搭載し、あらゆるシステムに導入する事ができます。セミモジュラー設計のため内部の基本接続のまま直ぐに演奏が可能。またフロントとリアパネルに用意されたCV/Gateやオーディオ入出力をパッチケーブルで接続することにより、基本接続を変更したり他のアナログシンセサイザーと組み合わせて使用することができます。 音源部はVCO x 1、VCF x 1、VCA x 1、LFO x 2、ADSR x 1というシンプルな構成ながら多彩なコントロールが可能で、フロアを揺るがすファットなベースサウンドや音抜けの良いリードサウンドから、ドローンサウンドや強烈なノイズサウンドまで多彩な音作りが可能です。バージョンIIIでは VCO が三角波コアへ変更になり、LFO のリセット入力が搭載されるなどいくつかのアップデートがなされており、作成できるサウンドの幅が広がりました。 コントロールはMIDIキーボードによる演奏はもちろん、USBケーブルで直接コンピューターと接続しシーケンサーソフトで演奏、CV/Gate INを使用してモジュラーシンセサイザーと組み合わせて演奏したりと、あらゆるシステムと組み合わせる事が可能です。 1990年代に TB-303 クローンのアナログ音源として発売されたシンセモジュール MS-404、その後継機種である Dark Energy シリーズは303クローンという域を完全に離れ、シンセサイザーフリークの間で確固とした独自の地位を確立しています。 モジュラーシンセや他の CV/Gate 機器と接続可能なセミモジュラー・シンセサイザー Dark Energy III Dark Energy III は近年世界的な大流行を見せるユーロラック・モジュラーシンセサイザーのファミリーとも言える”セミモジュラー”シンセサイザーです。セミモジュラーとは、モジュラーシンセの様にセクションごとに分かれている機能が、内部であらかじめ接続されている構造の事です。VCO、VCF、エンベロープなど各セクションが接続されているので、特別なパッチングをしなくても MIDI, USB MIDI, CV/Gate を入力するだけでシンセサイザーとして演奏でき、必要に応じてモジュラーシンセの様にパッチケーブルを使用したパッチングを行えるのが大きな特徴です。 Dark Energy III の CV/Gate の入出力は Doepfer A-100 シリーズをはじめとしたユーロラック・モジュラーシンセサイザーや、世界中の CV/Gate に対応したシンセサイザー、シーケンサー、コントローラーと互換性があるので接続して使用する事ができます。 入力した MIDI 信号のピッチベンド、ベロシティ、アサイン可能なコントロールの3種類の信号を CV に変換し出力するジャックをリアパネルに搭載しています。リアパネルからフロントパネルの各 CV 入力へパッチケーブルを使用してパッチングする事で、様々なコントロールを行えます。 外部オーディオ入力を使用すれば他のシンセサイザーやオシレーターを Dark Energy III へ入力して音作りをする事もできます。ドラムループや既成のトラックを入力して、フィルターボックスとして使用するのも面白いでしょう。 三角波コアの VCO を搭載。アナログならではの濃密なサウンド VCO は Dark Energy I でも採用されていた三角波コアの VCO を搭載。オクターブ切替スイッチと Tune ノブにより幅広いレンジで正確なチューニングができます。出力できる波形は「矩形波/パルス波」と「ノコギリ波」「三角波」です。ノブでパルスワイズを設定した矩形波/パルス波は、スイッチで選択したノコギリ波または三角波とミックスされて VCF へと送られます。 パルスワイズはマニュアルでの設定に加え、LFO2 か エンベロープでモジュレーションさせる事ができます。 Dark Energy III は設計の見直しにより最大8オクターブに渡る 1V/Oct トラッキングを実現。幅広いレンジで安定したチューニングでの演奏が可能です。 シンセサイザーを構成する基本的な要素を全て搭載しているので、シンセサイザーを学ぶためのの入門機種として最適です。また Dark Energy III をコアとして、Dark Energy III に搭載していない機能をユーロラック・モジュラーシンセサイザーで拡張していくのも楽しいでしょう。 バリエーション豊かなサウンドを生み出す4モード連続可変のマルチモード・フィルター Dark Energy III は 12dB/Oct のマルチモード・フィルターを搭載しています。ローパス、ノッチ、ハイパス、バンドパスの4モードに切り替える事ができますが、ローパスからノッチを経由してハイパス、そしてバンドパスへとスムーズに連続可変する事が可能です。隣り合う2つのモードを組み合わせることでバリエーション豊かなサウンドを得る事ができます。カットオフ・フリケンシーはLFO、ADSR、外部CVソースによりモジュレーション可能です。 カットオフ・フリーケンシーで設定した周波数帯域にクセをつけるレゾナンスは、最大値近くまで達すると自己発振しサイン波を生成します。VCO ほど正確ではありませんが 1V/Oct に追従するのでオシレーターの代わりにサウンドソースとしても使用できます。 可聴域にまで達する超高速 LFO によるモジュレーションLFO1 と LFO2 のリセット入力を新搭載 Doepfer サウンドを特徴づける機能の一つである、可聴域にまで達する超高速 LFO を2基搭載。LFO = Low Frequency Oscillator という言葉の定義を破壊するこの LFO は、オシレーターやフィルターのフリーケンシーをモジュレーションさせることで、金属的なサウンドや破壊的でノイジーなサウンドを作ることができます。 Dark Energy III では LFO 1 と LFO2 のリセット入力を新たに搭載しました。シーケンスのテンポに合わせた緩やかなモジュレーションや、オシレーターを入力してシンクの様な使い方もでき、音作りの幅が一層広がりました。 MIDI, USB MIDI, CV/Gate に対応。どんな環境にも導入可能 Dark Energy IIIのコントロールはMIDI、USB MIDI、CV/Gateに対応しており、あらゆるシステムに組み込む事が可能です。MIDI OUTを搭載したキーボードやシンセサイザーとDark Energy IIIを接続すればすぐに演奏を始める事ができます。コンピューターとUSBケーブルで接続すればコンピューターに立ち上げられたシーケンスソフトでDark Energy IIIを演奏できます。USB接続には特別なドライバは必要とせず、USBケーブル一本でDark Energy IIIをコンピューターと接続するだけでOK。あとはシーケンスソフトで必要な設定をするだけです。 CV/Gate コントロールはフロントパネル下部にインプット、リアパネルにアウトプットを搭載しています。入力された MIDI 情報はGATE (ノートON/OFF)、CV1 (MIDIノートナンバー)、CV2 (ピッチベンダー)、CV3 (ベロシティ)、CV4 (アサイナブルMIDI CC)へと変換され出力、フロントパネル下部へパッチケーブルで接続すれば任意のパラメーターのMIDIコントロールとオートメーションが可能です。またCV/Gateを搭載した他のシンセサイザーをコントロールするための簡易 MIDI to CV/Gate コンバーターとしても使用できます。 【製品仕様】 ■電源 : 12〜15V AC 最小 500mA ■外形寸法:幅 : 185mm 奥行き : 145mm 高さ : 75mm ■重量:1.2Kg ■付属品:ACアダプター、日本語マニュアル、パッチケーブル 

宮地楽器 ミュージックオンライン

strymon/Magneto

Magnetoは、ステレオ・マルチヘッド・テープディレイの機能(ルーパー、フェイズサンプラー、ビンテージ・スプリングリバーブ、フェイズクロック・マルチプライヤー)に、オシレーター、zero レイテンシー・サブオシレーターを加え、充実した CV I/O 備えた ユーロラック型エフェクトモジュールです。 CPUには、非常に強力なSHARC ADSP-21369プロセッサーを採用。 2.4GFLOPSのピーク性能を持つ366MHz SIMD SHARCのパフォーマンスと、完全アナログのドライパス設計によるゼロレイテンシーが、妥協のないレベルでdTapeアルゴリズを実行します。 【Feature】 ■サウンドデザイン ・4つの再生ヘッドと1つの録音ヘッドを備えたテープボイシングのディレイを再現。 ・高速演算を要するdTapeアルゴリズムにより、完成度の非常に高いビンテージ・テープエコー・システムを再現。 ・3オペレーションモード:エコー、サウンド オン サウンド・ルーパー、フレーズサンプラー。 ・ダイナミックマシンメカニック機能を備えたバリスピード・アルゴリズムを開発。(スピードレンジ 8:1) ・入力録音レベル設定により、クリーン〜ファットなサチュレーションまで広く発生可能。 ・トーン生成が可能なセルフ・オシレーティング。 ・独立スプリングリバーブ。 ■レンジ ・最長ディレイ/ループタイム:15秒(最大SPEED)〜2分(最小SPEED)・最短ディレイタイム200マイクロ秒(最大SPEED コントロール) ・CVレンジクロック:50 ミリ秒〜15秒 ・タップボタンレンジ:50 ミリ秒〜15秒 ・タップCVレンジ:10ミリ秒〜15 秒 ■オーディオ ・ノンコンバートDry信号とアナログパスを採用・超高速演算素子SHARC DSPを採用。 ・S/N比114dB ・サンプリングレイト96kHz ・オーディオ入力インピーダンス:22kΩ ・最大入力レベル:20Vpp ・オーディオ出力インピーダンス:1kΩ ・最大出力レベル:20Vpp 【Spec】 ■サイズ:28HP ■Max Depth:41mm ■消費電流:+12V:210mA/-12V:210mA ※この商品はモジュール型シンセサイザー(ユーロラック・モジュラーシンセ規格)です。単品での使用はできません。 いくつかのモジュールを組み合わせての使用となります。電源供給ユニット、マウントケースが別途必要です。 

宮地楽器 ミュージックオンライン

Tiptop Audio ( チップトップ オーディオ ) Z8000 Matrix Sequencer ◆【モジュラーシンセ】 ◆【送料無料】【DTM】【DAW】

10本のシーケンスを同時再生可能 マトリクスシーケンサーモジュール ◆ Z8000 Matrix Sequencer ◆ ◆ご注文前に必ずご確認ください。弊社店舗また他のサイトでも販売を行っております。在庫状況の更新は迅速な対応を心がけておりますが、タイムラグが発生する場合がございます。 その為、ご注文のタイミングで完売している場合がございますので、誠に申し訳ございませんが何卒ご了承ください。 Z8000MatrixSequencerは非常にコンパクトサイズながら最大で10本ものシーケンスを同時に出力可能なステップシーケンサーです。4x4のマトリクス状に並んだノブは複数のシーケンスが共有しており、一つのノブを動かすと複数のシーケンスに影響を与える非常にユニークな設計です。シーケンス1〜4 水平方向に4ステップのCVシーケンスを再生シーケンスA〜D 垂直方向に4ステップのCVシーケンスを再生水平方向16ステップ シーケンス1〜4(合計16ステップ)CVシーケンスを再生垂直方向16ステップ シーケンスA〜D(合計16ステップ)CVシーケンスを再生 それぞれのシーケンスにクロック信号を入力することでシーケンスが再生され各CVアウトプットからCV信号が出力されます。クロック、ディレクション、リセットは各シーケンス毎に用意されているので、ポリリズムやカオティックなモジュレーションなどアイデア次第で無限のバリエーションを生み出します。  Specificationsコントロール 16ノブ・マトリックス入力 クロック:1/2/3/4//A/B/C/D/16H/16V ディレクション:1/2/3/4//A/B/C/D/16H/16V リセット:1/2/3/4//A/B/C/D/16H/16V出力 CV出力:1/2/3/4//A/B/C/D/16H/16V  エレクトリカルスペック クロック/リセット/ディレクション最低電圧:2V CVアウト:0V-10V シーケンサータイプ4x4H/V:ハイブリッドアナログ/デジタル シーケンサータイプ1x16H/V:アナログ 電源:+/-12Vもしくは+/-15V 電流:70mAメカニカルスペック フォーマット:ユーロラック 幅:28HP 奥行き:59mm ※上記製品仕様は2015年12月時点のものです。 随時更新するよう努めてはおりますが、最新状況は常に変動するため合わせてメーカーでもご確認下さい。 

ワタナベ楽器 楽天SHOP

Tiptop Audio QuantiZer【送料無料】

Tiptop Audio QuantiZer (クォンタイザー) は最先端のアナログ・エレクトロニクスと DSP を使用して、アナログ VCO を西洋音階へ正確に補正するクォンタイザーです。フロントパネルには各機能が直感的で使いやすく信号の流れが分かりやすいレイアウトで並んでいます。センター・スライダーは演奏するノートの設定、入力したシーケンスにポルタメントを加える、1オクターブの範囲か5オクターブの範囲でシーケンスをトランスポーズするのに使用します。12 ノート・キーボードは手動でノートを鳴らしたり、スケールから音階を差し引きしたり、シーケンスをトランスポーズするだけでなく、他のモジュールと同期するための様々な設定を行います。メジャースケールとマイナースケールの両方が内蔵され簡単にスケールを切り替える事ができるので、簡単にコード進行を探れます。カスタムスケールには 24 種類までユーザースケールを設定できます。内蔵のスケッチパッドは外部クロックとリセット信号に同期してキーボードとスライダーで入力されたキーをレコーディング/プレイバックします。Tiptop のSync Bus を使用すると QuantiZer のレコーディング機能と Circadian Rhythms のタイムラインを正確に連動させレコーディング/プレイバックする事ができます。Scale CV In はシーケンサーからの CV を使用してスケールを変えるか、またはピッチをトランスポーズするかを設定し切り替えます。QuantiZerはユーロラックの新しいパフォーマンス基準を設定し、非常に安定した CV クォンタイズを提供し、入力時のグリッチを最小限に抑え、高精度の温度補償がされた 1V/Oct CVを生成し出力、30分の1ミリ秒未満の驚異的な変換レイテンシーを特長としています。QuantiZer は様々な CV 入力レンジに対応しています。シーケンサーからのスタンダードな 0 - 10V, 0 - 5V はもちろん、LFO による +-5V のCVやバイポーラーのエンベロープも処理するように設定できます。Tiptop のデジタルモジュールの伝統を継承しており、QuantiZer のファームウェアはUSB ドライブ・インターフェースをを介してアップグレードする事ができます。SpecificationsWIDTH10 HPDEPTH43 mm消費電流+12V: 60 mA, -12V: 5 mA 【即納可能】【あす楽】表記の商品以外は基本的にお取り寄せになります。 メーカー在庫依存商品はお取り寄せでも翌日出荷が可能です。 (但:メーカー在庫品・平日メーカー受注時間内) ※商品状態をリアルタイムに反映できない場合がございます。 売り切れの際はご了承ください。シーケンサーに便利な多機能なクオンタイザー

MUSICLAND KEY -楽器-

Make Noise メイクノイズ / Mysteron【お取り寄せ商品】

Make Noise Mysteron (ミステロン) はデュアル・デジタル・ウェーブガイド・オシレーターです。開発者にとっても謎の多いこのモジュールは、完全にデジタルであるにも関わらず非常に有機的で、生み出すサウンドは自然界にあるようなバラつきがあります。ピアニッシモからフォルテシモまで、また短いパーカッシブなサウンドから弓で弾くような持続音まで、非常に幅広いサウンドを生み出せます。 Mysteron は2本の「ウェーブガイド」と呼ばれる筒のようなものへ EXCITE 入力からトリガーやゲート信号などを入力する事でウェーブガイドを弾き音を鳴らします。IMPLUSE はこの際の励起(れいき)の強さを設定し音量とハーモニクスを調整します。PITCH ノブでウェーブガイドの長さを変化させる事によって音程をコントロールします。PITCH1 入力はアッテヌバーター付きで変化量を調整でき、PITCH2 入力は 1V/Octave の CV を送る事で12音階で演奏する事も可能です。 【仕様】 WIDTH:14 HP DEPTH:24 mm 消費電流:+12V: 95 mA, -12V: 25 mA UD20160410

イシバシ楽器 WEB SHOP

Make Noise/Echophon【お取り寄せ商品】

Make Noise Echophon (エコーフォン)はSound HackのDSPエンジニアTom Erbeによるピッチシフトエコーモジュールです。24bit AD/DAコンバーター、内部32bit処理、16bit 40kHzのディレイストレージによるハイクオリティなディレイ・サウンドを誇ります。Echophonはディレイサウンドのピッチが変化するピッチシフト・フィードバック、オーソドックスなエコー・フィードバック、そして他のモジュール等でサウンドを加工してEchophonへ戻す外部フィードバックの3種類のフィードバックを持っています。内部エコーのフィードバック量はコントロール・パネル中央のFEEDBACKノブで調整します。このノブはバイポーラーで、中央の位置でフィードバック0、左へ回すほどピッチシフト・フィードバックが、右へ回すほどエコー・フィードバックが大きくなります。TEMPO入力へ外部クロックを入力するとエコーサウンドを外部クロックと同期させる事が可能です。同期のクロックレートはECHOノブによりコントロールします。更にECHOノブによりレートが設定されたクロックの出力を搭載しているため、この部分は簡易的なクロックディバイダー/マルチプライヤーとしても使用できます。ボタンによるマニュアルコントロールとGate信号によるコントロールに対応したFREEZEでディレイサウンドを保持し、サンプラーやスタッターの様な効果も生み出せます。MIX Inの回路はバクトロールベースで、Dry/Wet信号のブレンドをスムーズに行えます。全てのパラメーターにはCV入力が用意されており、外部CVによる柔軟なモジュレーションが可能です。サイズ:20HPMax Depth:30mm消費電流 +12V:70mA/-12V:40mAコチラの商品はお取り寄せ商品となります。店頭での展示はございません。入荷時期によって商品の外観・仕様が変更になる場合もございます。代理店に在庫がない場合、入荷までに1〜3ヶ月お時間をいただく場合がございますことをご了承ください。 

宮地楽器 ミュージックオンライン






当画面は、楽天ウェブサービスを利用して作成しています。