毎月数万円の商品をネットで購入している私が、ネットで購入したレビュー、仕入れた情報などを掲載します。

本、雑誌、コミックは宝塚アンで買う



歌劇 2020年6月号 歌劇 2020年6月号

表紙・巻頭ポートレート/ 珠城りょう ■COLOR ・スペシャルメッセージ ・カラーポートレート 華優希、芹香斗亜、水美舞斗、瀬央ゆりあ ・TALK×TALK 珠城りょう・月城かなと ・お洋服拝見! 彩凪翔、蓮つかさ、遥羽らら、聖乃あすか ・How are you doing? from タカラヅカ ・魅惑の宝塚歌劇〜初舞台特集〜 ・Back to… ・宝塚大劇場 メモスタンド付き立体座席表 ・歌劇 スペシャルカレンダー ほか

宝塚 1stフォトブック 2019 朝美絢 宝塚 1stフォトブック 2019 朝美絢

シリーズ第2弾は雪組男役・朝美絢が登場!! 扮装写真では「あかねさす紫の花」「不滅の棘」と世界観の全く異なる2作品に挑戦! 朝美のひたむきな姿勢を感じる対談や、現在の心境を語るロングインタビュー、子どもの頃からのプライベートスナップ、素で答えたQ&Aなど、おなじみにコーナーももちろん掲載しています! シーンごとに様々に変化する朝美の魅力が光る1冊です!

宝塚 1stフォトブック 2019 水美舞斗 宝塚 1stフォトブック 2019 水美舞斗

シリーズ第3弾は花組男役・水美舞斗が登場!! 近年男役としての魅力にますます磨きがかかってきた水美ですが、スーツ姿で決めた王道の格好良さが炸裂!! 花組の仲間と海辺に遊びに行ったスナップショットではナチュラルな笑顔もたくさん見せてくれています! 水美の端正な美しさ、ピュアな表情、エネルギッシュなパフォーマンスが映えるポートレートの数々。 尊敬する振付の先生との対談などインタビューも充実。多彩な光を放つ水美の魅力が溢れるフォトブックです!

宝塚イズム41 特集 望海風斗&真彩希帆、ハーモニーの軌跡 /薮下哲司・鶴岡英理子・編著 宝塚イズム41 特集 望海風斗&真彩希帆、ハーモニーの軌跡 /薮下哲司・鶴岡英理子・編著

■特集 望海風斗&真彩希帆、ハーモニーの軌跡 雪組トップスター望海風斗と真彩希帆が退団を発表した。望海は圧倒的な歌唱力はもちろん、鍛えたダンスや色気がある芝居でファンを魅了して雪組を「歌の組」に育て上げた。真彩はその可憐な立ち姿とともに突き抜ける高音ボイスがすばらしく、望海とのデュエットでは劇場を二人のハーモニーが覆い尽くした。劇団史上でも屈指の実力派トップコンビの魅力に迫り、感謝と惜別を送る。 小特集では、宝塚を代表する演出家・小池修一郎を取り上げる。『エリザベート』『THE SCARLET PIMPERNEL』『1789』『ポーの一族』と、宝塚を代表する作品や再演を重ねる作品を数々演出する手腕と美麗な世界のきらめきを描き出す。 いまは公演の延期が相次いでいるが、この半年間の公演評はできるかぎり所収。新人公演評やOG公演評の連載も充実!

宝塚 1stフォトブック 2019 桜木みなと 宝塚 1stフォトブック 2019 桜木みなと

「宝塚1stフォトブック」シリーズの最後を飾るのは宙組の桜木みなと。 ラグジュアリーなパーティーで、素敵な彼に「二人でパーティーを抜け出そう」と囁かれたら!? ノーブルな魅力あふれる桜木が繰り広げるラブストーリー、ロマンチックなポートは必見です。 バイクのショットはハードにカッコよく、夏を楽しむシチュエーションでは明るく小粋に、宙組の仲間とは「ウエスト・サイド・ストーリー」のジェッツ団のようにクールに決めてカフェで撮影しました。 スタジオ撮影ではドキッとさせる強いまなざし、ピュアなたたずまい、着物姿に香り立つ色気と、今までにない表情をお届けします。 内に秘められた魅力が様々な色をまとって一気に解き放たれた…そんな今の桜木みなとがぎゅっと詰まった一冊を、どうぞお楽しみください!

宝塚 1stフォトブック 2019 月城かなと 宝塚 1stフォトブック 2019 月城かなと

待望のフォトブックに新シリーズがスタート! 幕開きを飾るのは目覚ましい活躍を見せる月組の月城かなと。 雪組時代を共に過ごした懐かしい仲間を迎えての対談他、月城の魅力とこだわりがぎゅっと詰まった一冊です!!

宝塚イズム40 特集 さよなら明日海りお /薮下哲司・鶴岡英理子・編著 宝塚イズム40 特集 さよなら明日海りお /薮下哲司・鶴岡英理子・編著

■特集 さよなら明日海りお 11月24日付での退団を発表。 花組トップとして5年という長期にわたってファンを魅了した明日海りお。 月組で育ち、「準トップ」を経験して花組へ異動。 そして2014年5月にトップ就任。 歌・ダンス・演技を磨き上げ、登場するだけでそのスター性が舞台を覆い尽くした。 退団会見で小川友次理事長が「大劇場主演9作で、すべて稼働率100%以上は例がない」と言ったほど圧倒的な人気を誇る、宝塚を代表するトップの魅力をあらためて描き出す。

宝塚アン・ドゥ・トロワ 〜宝塚アンメルマガ総集編〜 (書籍) 宝塚アン・ドゥ・トロワ 〜宝塚アンメルマガ総集編〜 (書籍)

宝塚アンが発行するメールマガジンが発行4年目を迎え、世界中に読者がいるメールマガジンが絶好調です。その中でも、いつも好評を得ているコラムのバックナンバーを何と今回、完全掲載書籍化! 宝塚アンのメルマガコラムの執筆陣である、オスカル草葉・村山らむね・川上博が今までメルマガで発表したコラムをすべて収録!!

タカラヅカレビュー! 宝塚歌劇からミュージカルまで/橘涼香 著 タカラヅカレビュー! 宝塚歌劇からミュージカルまで/橘涼香 著

近年、動員数が伸び続け、チケット難で常に争奪戦が起きている宝塚歌劇団。 2018年には277万人が劇場に足を運んだその魅力の源泉はごこにあるのか。 直近3年間の代表作やお披露目公演・さよなら公演などを各組ごとに3作品ずつピックアップ。 ストーリーはもちろん、見どころや魅力をレビューして公演を追体験する。 また、観劇する人が限られたイベントや宝塚100周年大運動会の貴重なレポートも所収する。 躍動するOGたちの活動も写真を添えて紹介し、自身が感銘を受けた「推し作品」の評論をまとめて、一冊で宝塚の「いま」を味わい尽くすレビューの決定版。 人気のウェブ連載「宝塚ジャーナル」書籍化!