毎月数万円の商品をネットで購入している私が、ネットで購入したレビュー、仕入れた情報などを掲載します。

テレビ、オーディオ、カメラはニューワークスタイルで買う



ワイヤレスイヤホン SoundPEATS H1 サウンドピーツ ブルートゥース イヤホン bluetooth 5.2 マイク 通話 コントローラー aptX Adaptive AAC対応 Type-C ワイヤレスイヤホン SoundPEATS H1 サウンドピーツ ブルートゥース イヤホン bluetooth 5.2 マイク 通話 コントローラー aptX Adaptive AAC対応 Type-C

レビュー投稿で「癒やしの肉球ケーブルクリップ2個セット」をプレゼント!
サウンドピーツ ブルートゥース イヤホン 両耳 片耳対応 ギフト 高音質 低遅延 VGPアワード受賞 COMPLY イヤーチップ

SoundPEATSシリーズ2021年最新モデル
ダイナミック型とバランスドアーマチュア型の長所を合わせ持ったハイブリッド型イヤホン

国内最大級のクラウドファンディングサービスのMakuake(マクアケ)で3333名のサポーターの方にご支援いただき、目標の10244%を達成。
イヤホン専門ブランドとして約10年、上質な音とコスパの良さを追い続けてきたSOUNDPEATS(サウンドピーツ)がおくる渾身の一作「SOUNDPEATS H1(サウンドピーツ・エイチワン)」

プロが選ぶ!オーディオビジュアルアワード受賞
国内最大級を誇るオーディオビジュアル機器の総合アワード「VGP」入賞

商品仕様
対応コーデック:aptX Adaptive,SBC,AAC,aptX HD
本体操作:タッチ式
Bluetoothバージョン:Bluetooth5.2
最大持続時間(単体):10時間
重量(単体):6.5g
充電時間:1.5時間
充電コネクタ:USB
防水:IPX5
Type-C ワイヤレス充電:対応

ワイヤレスイヤホン SoundPEATS T2 サウンドピーツ イヤフォン Bluetooth 5.1 ANC アクティブノイズキャンセリング 防水耐汗 IPX6 自動ペアリング ワイヤレスイヤホン SoundPEATS T2 サウンドピーツ イヤフォン Bluetooth 5.1 ANC アクティブノイズキャンセリング 防水耐汗 IPX6 自動ペアリング

■■■SoundPEATS Trueシリーズ ANC アクティブノイズキャンセリング最新モデル■■■
レビュー投稿で「癒やしの肉球ケーブルクリップ2個セット」をプレゼント!

進化版 外部音取り込みモード 10時間長時間再生 タッチセンサー式 12mmダイナミックドライバ バッテリー残量表示 ブルートゥース 高音質 低遅延
SBC AAC TWS Type-C充電 iPhone Android 完全ワイヤレス

▼商品仕様
チップセットAB1562A
Bluetoothバージョン: 5.1
イヤホン単体再生時間: 10時間
通話ノイズキャン: デュアルマイク(4基のマイク)ノイズキャンセリング
オーディオコーデック: SBC、AAC
防水耐汗レベル: IPX6
技適番号: 018-210003
製品サイズ: 10 x 10 x 4.5 cm
製品重量:110g

ワイヤレスイヤホン SOUNDPEATS SONIC aptX Adaptiveコーデック 長時間 15時間連続再生 マイク 音声 通話 オンライン 会議 無線 QCC3040チップ Bluetooth 5.2 ワイヤレスイヤホン SOUNDPEATS SONIC aptX Adaptiveコーデック 長時間 15時間連続再生 マイク 音声 通話 オンライン 会議 無線 QCC3040チップ Bluetooth 5.2

レビュー投稿で「癒やしの肉球ケーブルクリップ2個セット」をプレゼント!
サウンドピーツ ブルートゥース イヤホン 両耳 片耳対応 物理ボタン ギフト

【完全ワイヤレスイヤホンの次世代の幕開け】
Qualcomm(クアルコム)社の新世代チップセット QCC3040 を採用し、「TrueWireless Mirroring」や「aptX Adaptiveコーデック」をサポートしています。従来のチップに比べて電池寿命や接続の安定性が格段に向上しました。またBluetooth 5.2に準拠しており、環境に左右されにくい優れた接続安定性を実現しています。

【aptX Adaptive対応 有線接続と同等のワイヤレスオーディオ体験へ】
QCC3040の採用により、次世代コーデックの主流となるaptx adaptiveコーデックをサポートしています。リスニング環境の電波混雑状況や音声のデータ量に応じて、データ転送時のビットレートを変更し、高音質と低遅延、接続安定性をバランス良く保ち、リスニング体験の進化を遂げました。下位(後方)互換性があるため、送信側がaptX Adaptiveに対応できない場合、自動的に接続機器が対応できるコーデックに切り替わります。音楽再生、動画視聴、またゲームにもおすすめです。