毎月数万円の商品をネットで購入している私が、ネットで購入したレビュー、仕入れた情報などを掲載します。

ワイン -> 赤ワインを楽天市場で買う

スターク コンデ ポストカード シリーズ カベルネ ソーヴィニヨン 2018 スターク コンデ ワインズ 赤ワイン 750ml 正規品 (スターク・コンデ・ポストカード・シリーズ)Postcard Series Cabernet Sauvignon [2018]

※こちらの商品は現行ヴィンテージが終了次第、新ヴィンテージでのお届けとなります 年代 造り手 [2018]年 スターク・コンデ (ホセ・コンデ) 生産国 地域 南アフリカ ステレンボッシュ 村 カベルネ・ソーヴィニヨン タイプ 赤・辛口 フルボディ 内容量 750ml ■さまざまなギフトアイテムをご用意しております。お中元 ギフト 御中元 お盆 お礼 敬老の日 クリスマス 冬ギフト お歳暮 御歳暮 お年賀 御年賀 お正月 年末年始 ご挨拶 バレンタイン ホワイトデー お返し 父の日 母の日 ギフト 贈答品 お土産 手土産 御祝 御礼 内祝い 引き出物 お祝い 結婚祝い 結婚内祝い 出産祝い 出産内祝い 引き菓子 快気祝い 快気内祝い 進学祝い 誕生日祝い バースデーケーキ プレゼント Wedding ウェディング ホームパーティ お花見 パーティ 退職ギフト 退職 就任祝いスターク・コンデ“ポストカード・シリーズ”カベルネ・ソーヴィニヨン[2018]年・オーク樽(フレンチ30%アメリカン70%)で長期熟成・オーナー醸造家ホセ・コンデ氏・スターク・コンデ・ワインズ・正規品・W.Oコースタル・リージョンPostcard Series Cabernet Sauvignon [2018](Stark Conde Wines) 南アフリカ フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!“たった6樽しか造られなかったファースト ヴィンテージがいきなり南アフリカ産トップカベルネに”!しかも評価に厳しいニューヨークタイムズも認めた南ア産カベルネの造り手!このスターク・コンデのベースラインとも言える超バリューワイン!“ポストカード・シリーズ”はボッテラリー、ヘルダーバーグー、ヨンカースフック・バレーのカベルネ・ソーヴィニヨン100%を、収量40hl/haでステンレスタンクで発酵(MLFは50%をオーク樽)で造られるこのポストカード・カベルネ・ソーヴィニヨンは、カシスとスグリのアロマにかすかなバニラ香!リッチで豊満な感触が舌の上に長く続き、黒果実の大胆な果実味とオークのスパイス香が印象的!山地で栽培された果実特有の円熟感としっかりしたタンニンが特徴!スタークコンデのスタンダードのカベルネ・ソーヴィニヨンで、パーカーポイントは2018年はまだですが、2013年が90点の高評価!2014年が89点の高評価!ワインスペクテーター誌もほぼ同評価!テレビ番組で放映後、日本市場で爆発!品切が続出!した人気フルボディ赤ワインが限定少量入荷! (スタークコンデポストカードシリーズカベルネソーヴィニヨン2018) (スタークコンデワインズ) 世界が注目!たった6樽から造られた ファーストヴィンテージが いきなり南アフリカ産トップカベルネに! カベルネの旨み凝縮!広がる果実味、 がっちりボディ、しっかりとしたタンニン! ニューヨークタイムズも認めた 南アフリカ産カベルネの頂点をいく グレイトヴァリューワイン!! 1998年設立。南アフリカトップワイナリーの一つであるニール・エリスへ長年ブドウの供給を行ってきたホセ・コンデ氏が1998年に立ち上げた自身のブランド。最初は小さな農作業小屋だった、6樽、プレス機さえないため足ふみによるプレスからワイン造りをスタート。このワインがその年のケープタウンで行われたフェアーベン・キャピタルワインショーでトロフィを受賞。ファーストヴィンテージでいきなり南アフリカトップカベルネに選ばれました。 また、ワインスペクテーター誌では92点、ブラッターズ南アフリカワインガイドで5星(最高評価)を獲得。世界的にも有名なイギリスの評論家OZクラークの年間TOP20ワインの一つに選ばれました。 近年では2009年にNYタイムズのワインコラム「ワイン&ダイン」が南アフリカは正当な評価で手に入る高品質カベルネの産地で最も重要な産地と絶賛。スターク・コンデのフラッグシップカベルネ2003を南アフリカトップカベルネとして第10位にも選んでいます。 今日、蔵の規模こそまだ小さいものの設立当初と変わらずステレンボッシュの多彩なテロワールを表現させ、手作業をモットーにブドウ栽培・ワイン造りを重んじワインを産み出しています。 【栽培・農法について】 ステレンボッシュのブドウ栽培は歴史は数百年に及びますが、実際に最新の栽培が行われたのはここ数十年で、日々が学びです。畑の変化は十年単位で見て初めて正確に測れるものでこの結果をを踏まえ、ここ十年間を通し各区画の検証、より良いクローン・台木への植え替えを繰り返し行ってきました。今日では最優良の区画のいくつかで再び収穫が可能となり期待が高まります。 数区画では有機栽培も試験的に行っています。しかし、2008年の森林火災で残念なことにこれらの有機栽培を行った農地2ヘクタールを失い、有機栽培への発展は少々後戻りしました。ワイナリーではこの逆境に屈することなく、将来的に畑を有機栽培に移行したいと考えています。 ポストカード・シリーズ カベルネ・ソーヴィニヨン ■品種:カベルネ・ソーヴィニヨン100% ■土壌:風化した花崗岩土、砂利を含む粘土質 ■平均樹齢:17年 ■栽培面積:14ha ■醗酵:ステンレス・タンク発行(MLFは50%をステンレス、50%をオーク樽にて行う) ■熟成:30%フレンチ・オーク樽/70%アメリカン・オーク樽 (新樽比率30%) テイスティングコメント カベルネ・ソーヴィニヨンの美しいフレーバーとアロマを持つ赤ワイン。若い、しかし青くないトマト香やカシスの味わいが伝統的でありながらとても新鮮。しっかりしたタンニンは舌の上で砂のように溶け出します。 大地の香りとチャーミングで控えめなベリーの香りが見事に混じり合う素晴らしい1本。 南アフリカ フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!“たった6樽しか造られなかったファースト ヴィンテージがいきなり南アフリカ産トップカベルネに”!しかも評価に厳しいニューヨークタイムズも認めた南ア産カベルネの造り手!このスターク・コンデのベースラインとも言える超バリューワイン!“ポストカード・シリーズ”はボッテラリー、ヘルダーバーグー、ヨンカースフック・バレーのカベルネ・ソーヴィニヨン100%を、収量40hl/haでステンレスタンクで発酵(MLFは50%をオーク樽)で造られるこのポストカード・カベルネ・ソーヴィニヨンは、カシスとスグリのアロマにかすかなバニラ香!リッチで豊満な感触が舌の上に長く続き、黒果実の大胆な果実味とオークのスパイス香が印象的!山地で栽培された果実特有の円熟感としっかりしたタンニンが特徴!スタークコンデのスタンダードのカベルネ・ソーヴィニヨンで、パーカーポイントは2018年はまだですが、2013年が90点の高評価!2014年が89点の高評価!ワインスペクテーター誌もほぼ同評価!テレビ番組で放映後、日本市場で爆発!品切が続出!した人気フルボディ赤ワインが限定少量入荷!

うきうきワインの玉手箱

【南アフリカワイン】【赤ワイン】アサラ プライベート・セラー メルロ 2017[フルボディー]

■タイプ 赤 (Red Wine) ■ボディー 重 ■産地 南アフリカ  W.O.ステレンボッシュ (South Africa) ■ぶどう品種 メルロ 100%  (Merlot) ■生産者 アサラ・ワインエステート ■熟成・醸造 醗酵温度は25℃で、フレッシュでエレガントなフレイヴァ—を保ちます 続けてマロラクティック醗酵 ミディアム・トーストのフレンチオーク樽で14〜16ヶ月熟成 (うち10%は新樽のバリック) ■アルコール度数 14.0% 2017年ヴィンテージコメント (2019年9月22日試飲) カシス、プラムなどを思わせる果実香、カラメル香、黒糖、ナッティーな風味、杉の葉をイメージする青味の要素、ナツメグ・胡椒などスパイス香、燻し香、木質香などが豊かに香ります。口の中に程よい濃縮感のある果実味が心地よい樽熟成から由来する風味と青味の要素を伴い豊かに広がります。比較的豊かな酸とミネラルに富み、メリハリある味わいです。タンニンはやや強めですが荒々しいところはなくあくまでもシルキーです。余韻はやや長く、果実味の旨味と共に苦味と収斂性が心地よく現れます。濃縮感ある果実味が心地よい樽熟成から由来する風味とグリーンテイストを伴い豊かに広がり、力強い印象も受けますが、ミディアムからフルボディーで柔らかいヴィンテージです。 麦ちゃん評価 3.9点  ※麦ちゃん評価とは? 2014年ヴィンテージコメント (2018年2月4日試飲) カシス、ブルーベリー、干しプラムなどを思わせる果実香、カラメル香、カカオの風味、ヴァニラ香、ナッティーな風味、杉の葉をイメージする青味の要素、胡椒などのスパイス香、鉱物を感じるミネラルなどが香ります。口の中に凝縮した果実味が豊かに広がります。アルコールをやや強めに感じ、ボリュームがあり、比較的強くハッキリした酸とミネラルに富み、骨格のしっかりした骨太の味わいです。タンニンは強めで、収縮感ありますが、荒らしいところはなくあくまでもシルキーです。骨太で飲み応えありますが、繊細なイメージさえ感じる 柔らかい味わいです。余韻は長く、果実の旨味と共に後味に残る苦味と収斂性が心地よく後味に現れます。凝縮感ある果実味が青味の要素を伴って心地よく膨らみ、骨太で飲み応えありますが、繊細な味わいで、あくまでも柔らかいメルロらしいお買い得な1本です。 麦ちゃん評価 4.05点  ※麦ちゃん評価とは? 2013年ヴィンテージコメント (2017年3月23日試飲) カシス、プラムのジャムなどを思わせる果実香、ミルキーな風味、カラメル香、カカオやチョコレートの風味、ヴァニラ香、木質香、胡椒などのスパイス香、僅かに植物の茎を感じる青味の要素、鉱物を感じるミネラルなどが豊かに香ります。口の中に、凝縮感があり濃いけれど、意外にスムーズに果実の旨味が広がります。アルコールをやや強めに感じ、ボリュームもありますが、比較的豊かな酸とミネラルを感じ、しっかりとした骨格を意識します。タンニンは強めですが、尖ったところはなく、あくまでもシルキーで柔らかい印象です。余韻は長く、果実の旨味と共に、後味に僅かに収縮感と苦味の要素が残ります。凝縮感あり骨太で、力強いイメージも感じますが、メルロらしく、丸みを帯び、柔らかく膨らみのある豊かな味わいです。非常にお買い得なメルロと言えます。 麦ちゃん評価 4.0点  ※麦ちゃん評価とは?アサラ プライベート・セラー メルロ アサラ・ワインエステート 南アフリカワイン銘醸地「ステレンボッシュ」から生まれるメルロ種ワインの基準にしたい素晴らしい逸品! 濃縮感ある果実味が心地よい樽熟成から由来する風味とグリーンテイストを伴い豊かに広がります。 力強い印象も受けますがミディアムからフルボディーで柔らかいヴィンテージです。 麦ちゃん評価:3.9点 アサラ・ワインエステート ASARA WINE ESTATE 1691年二つの農園が一つになりアサラワインエステート設立されました。この歴史あるワイナリーは2000年に現在のオーナーとなり180ヘクタールというケープワインとしては最も大きなエステートの一つとなりました。Asaraという名称は北アフリカの天・地・太陽と自然の調和のシンボルの神々であるAstar、Asis、Asaseから名づけられています。1994年のアパルトヘイト撤廃は南アフリカワイン産業全体に、モダンでダイナミックなワイン造りへと変化をもたらしました。アサラエステートにおいても2000年に畑、セラー、醸造方などエステート全体へ の大規模な投資を行いブドウ栽培、醸造面においても品質向上を目指し、妥協のない取り組みを行ってきました。古くから偉大なワインは畑で造られると言われるとおり、アサラのぶどう畑は極めて慎重なキャノピー・マネージメントや必要とされる樹のストレスの調整など常に季節を問わず細心の注意が払われ、収穫日は醸造チームと畑担当が共同でブロックごとの状況を確認しながら日程が決められます。 エステート・マネジャー 【ピート・ゴッゲンズ氏】 2010年にアサラ・エステート・マネージャーに就任元星付きレストランのオーナーシェフの彼らしい視点で、料理との相性を追及しワイン造りを目指し妥協の無い改革を行い続けています。エステート内にある180ヘクタールある自社畑では実験的に栽培されている品種も含め、およそ11品種が栽培を栽培。自社畑の土壌と品種の相性についても常に研究を重ね、ますます良質のワインが生産されています。ステレンボッッシュの年間降水量はフランスのおよそ半分、地中海性気候で夏季は特に少雨で灌漑は必須で自社畑では一株ごとに水のコントロールが可能なシステムとなっており、収穫前2週間は給水を止め、果実は凝縮した最高の状態で収穫日を迎えることができます。シェフが納得のいかなお料理をお客様に提供することがないのと同じように、ワインも同じ。出来の良くないワインは世には出さないと言い切るゴッゲンズ氏。2015年ヴィンテージのホワイト・キャブは満足な出来でなかった質だった為、全てを廃棄する決断もしています。 1994年〜2000年には反アパルトヘイトに身を投じノーベル平和賞を受賞したネルソン・マンデラの大統領任期中プライベートシェフを務める。海外への渡航にも同行し、(トニー・ブレア、ビル・クリントン、シラク、プーチン、ゴルバチョフなど)各国の首脳や旧政治家などの会談の際の料理とワインのセレクトを一任されていました。マンデラ氏はアルコール飲料は摂取しないため、会食相手と同じものを飲んでいるように見せるように清涼飲料水を同色に色付けするなど、和やかな会食を演出する心遣いも必要でした。とゴッゲンズ氏は当時を振り返っています。 2017年 4月24日 南アフリカワインの試飲会 東京都八芳園にてアサラ・ワイン・エステートのエステートマネージャー ピート・ゴックインズ氏と記念撮影

ワインブティックヴァンヴァン

【南アフリカワイン】【赤ワイン】ミヤルスト ルビコン 2015[フルボディー]

■タイプ 赤 (Red Wine) ■ボディー 重 ■産地 南アフリカ  W.O.ステレンボッシュ (South Africa) ■ぶどう品種 カベルネ・ソーヴィニョン71% メルロ20% カベルネ・フラン9% プティ・ヴェルド1% (Blend) ■生産者 ミヤルスト ■熟成・醸造 ステンレスタンクにて発酵後、24ヶ月フレンチオーク樽で熟成(新樽比率80%)。さらに24ヶ月瓶内熟成後リリース ■アルコール度数 14% 2015年ヴィンテージコメント (2019年4月6日試飲) カシス、ブラックベリーなどを思わせる果実香、カラメル香、ヴァニラ香、ナッティーな風味、燻し香、木質香、杉の葉をイメージする青味の要素、ナツメグ・胡椒などのスパイス香、鉱物を感じるミネラルなどが香ります。口の中に程よい濃縮感ある果実味が香りから想像するような様々な複雑味を伴って豊かに広がります。比較的豊かでハッキリした酸とミネラルを感じ、メリハリがあり骨格のしっかりした味わいです。タンニンは強めでやや収縮感はあるものの、あくまでもシルキーで荒々しいところはありません。余韻は長く、果実の旨味と共に、様々な複雑味と収斂性、苦味の要素が現れます。程よく凝縮した果実味が樽熟成から由来する風味や杉の葉をイメージする心地良い青味の要素などの複雑味を伴って豊かに広がり、力強く飲み応えありますが、あくまでも洗練された印象のクラシカルなメドックを彷彿させる1本です。 麦ちゃん評価 4.3点  ※麦ちゃん評価とは? 2009年ヴィンテージコメント (2014年4月6日試飲) カシス、ブラックベリーなどを思わせる色の濃い果実の香り、ミルキーな風味、燻し香、チョコレート、ヴァニラ香、木質香、大地のイメージ、埃っぽい要素、鉱物を感じるミネラルなど複雑に豊かに香ります。口の中に凝縮した旨みの要素が濃い果実味が広がります。アルコールを強めに感じ、膨らみがありふくよかな味わいで、旨みの要素はどちらかと言うと素直に広がる印象です。比較的豊かな酸を備え、メリハリがあり骨格のしっかりした味わいで、タンニンは強く収縮するものがあり、未だ荒々しさが残ります。余韻は長く、果実の旨みと共にチョコレートを思わせる旨み、樽熟成から由来する複雑味、収縮するタンニンなどが現れます。芳醇で豊かな香りに包まれ、凝縮した濃い果実味が広がる骨太で力強く、未だ荒々しいイメージが残るものの、旨み豊かなモダンなイメージのGoodヴィンテージです。今後の熟成が大いに期待できる1本です。 麦ちゃん評価 4.2〜4.3点  ※麦ちゃん評価とは? 2007年テイスティングコメント (2012年7月1日試飲) よく熟した印象のカシス、ブラックベリーを思わせる果実香、ヴァニラ香、ミルキーな要素、カラメル香、カカオやチョコレートの香り、僅かに杉をイメージする青味の要素、樽熟成から由来する木質香、埃っぽい要素、大地のイメージなど複雑に豊かに香ります。口の中に濃縮感ある熟した印象の果実味が広がります。適度な酸がありますので、ぼやけた印象はありません。タンニンは強めですが、あくまでもシルキーで尖ったところはありません。濃縮した熟した果実味と共にカラメルやミルキーな風味を感じる旨味の要素が広がる印象です。飲み応えある味わいですが、優しくクリーミーで素直に旨味が伝わるイメージです。余韻は長く、後味に濃縮した旨味たっぷりの果実味がいつまでも残ります。力強く飲み応えありますが、シルキーで柔らかく旨味の要素が素直に伝わるモダンな印象のヴィンテージと言えます 麦ちゃん評価 4.15点  ※麦ちゃん評価とは? 南アフリカのワインの凄さの要因 穏やかな地中海性気候の下、ブドウ栽培に最適な気候に恵まれた南アフリカ・ケープタウン周辺では、350年も前から伝統的に高品質なワインを造り続けてきました。 歴史的には、カリフォルニアやオーストラリアなどの国々より100年以上も早いのです。 しかし高品質なワインが造られるようになったのは1990年代前半にアパルトヘイトが終わってからとなります。アパルトヘイトが終わり、国際市場の中で自由に貿易ができるようになった南アフリカワインは、約600のワイナリーが存在し、数多くの高品質なワインを生産しています。 最近では国際的なワイン大会で数多くの賞を受賞し、世界中のワイン専門家達にも絶賛されている最も注目されている国の一つです。 また、ブドウ畑の景色の美しさは世界一と言われ、訪れる人を魅了しています。 南アフリカ・ケープタウン周辺では、あまり農薬を使用しなくても良いほど、ブドウ栽培に最適な気候に恵まれています。それは、豊かな太陽の恵みと、強い風が様々な病気や害虫を寄せつけないからです。収穫時期( 2月〜3月)には、ほとんど全く雨が降りません。一般的には、防カビ剤を必要な時に散布する程度で、防虫剤や除草剤などを使用しないワイナリーが多いのです。 具体的には、例えば、防虫剤を使用せずに、畑にアヒルやホロホロ鳥を放し飼いにしていたり、化学肥料の代わりに鶏糞や有機肥料を使用しています。また、除草剤の代わりにブドウ畑に麦を植えて雑草が生えないようにしているなど、環境に配慮した栽培を行っています。そして収穫は丁寧に手摘みされています。 また、政府による厳しい環境基準(IPW:環境に優しいワイン生産プログラムのガイドライン)が設けられており(世界でも最も厳しい基準の国の一つで、欧米やオーストラリアなどの国々が見学に訪れています)、減農薬・酸化防止剤微量使用、リサイクルの徹底など、環境的にも人体的にも健康的なワイン造りが行なわれています。 酸化防止剤の使用量の許可基準については、ドイツ( 300mg/L以下)やフランス(350〜 400mg/L以下)などのヨーロッパの国々に比べても使用制限量が一番低く設定されています (南アフリカでは250mg/L以下)。保存料(ソルビン酸)なども使用されていません。 収穫量も大抵のワイナリーは平均5〜8トン/ヘクタール前後で生産量を抑えながら、むしろより良質なブドウを栽培することに努めています。このように南アフリカでは、生産者ができる限りの自然な方法で丁寧にブドウを栽培しています。ミヤルスト ルビコン 南アフリカの老舗が造るボルドーブレンドの赤! 程よく凝縮した果実味が樽熟成から由来する風味や杉の葉をイメージする心地良い青味の要素などの複雑味を伴って豊かに広がります。 力強く飲み応えありますがあくまでも洗練された印象のクラシカルなメドックを彷彿させる1本です。 麦ちゃん評価:4.3点 ミヤルスト Meerlust 300年の歴史を誇る名家、ミヤルスト家が1756年からワインを造り始めた南アフリカの代表的ワイナリーで、世界にもその名をとどろかすワイナリー「ミヤルスト/Meerlust」。 「ミヤルスト」とは、「海から吹く心地よい風」という意味。その名の通り、フォルスベイ(フォルス湾)から、このステレンボシュの土地に吹く風からその名が付けられました。 ここを代表するフラグシップは、「ルビコン/Rubicon」(ボルドーブレンド)。1967年、現在のオーナーの父であるニコ・マイバーグ氏がボルドーを訪れた時に、その土壌がミヤルストの畑に酷似していたためボルドーブレンドの開発を始めたのです。当時、南アフリカでは、そのようなブレンドスタイルは一般的ではなく様々な批判・中傷もあったようですが、1984年に最初のヴィンテージ「ルビコン1980」をリリースしました。すると、たちまちこの「ルビコン」という名は、品質の高さから話題になり、「ミヤルスト」の名を更に高めることになったのです。 「ルビコン」とは、ローマ時代、ジュリアス・シーザーが一大決心で渡ったイタリアにある川の名から来ています。当時の南アフリカにおいて、革命的なブレンドスタイルを作ったその決心が、シーザーの決心のようなものだったので、そこから命名されたのです。 ミヤルストでは、ルビコンだけでなく、ピノ・ノワール シャルドネ メルロの単一ブドウからも世界に通用するワインを提供しています。イギリスやフランスをはじめヨーロッパ各国、アメリカ、カナダにいたるまで、多くのワイン愛好家に親しまれています。

ワインブティックヴァンヴァン

【南アフリカワイン】【赤ワイン】ラザノウ シラー シングル・ヴィンヤード 2011[フルボディー]

■タイプ 赤 (Red Wine) ■ボディー 重 ■産地 南アフリカ W.O.ウェリントン (South Africa) ■ぶどう品種 シラー100% (Syrah) ■生産者 ラザノウ・オーガニック・ヴィンヤード ■熟成・醸造 フレンチオーク225L樽で発酵後13ヶ月熟成 ■アルコール度数 12.5% 麦ちゃんテイスティングコメント (2015年5月9日試飲) ブルーベリーのジャム、ブラックチェリーのジャムなどを思わせるジャミーでよく熟した果実の香り、燻し香、カラメル香、シナモン・ナツメグなどのスパイス香、僅かに植物の茎を感じる青味の風味、埃っぽい要素などが香ります。口の中に程よく凝縮したジャミーな果実の旨味が素直に豊かに広がります。膨らみある味わいで、適度な酸を備え、メリハリがあり、タンニンは強めで、やや収縮感はあるものの、荒々しいイメージはなく、あくまでもシルキーです。余韻は長めで、熟した果実の旨味が口中にいつまでも残ると共に、僅かに苦味の要素と収斂性が現れます。ジャミーでよく熟した果実の旨味が素直に豊かに広がる印象で、スパイシーで力強いけれどシルキーで柔らかい、今飲んで美味しく楽しめるヴィンテージです。 麦ちゃん評価 4.05点  ※麦ちゃん評価とは? 2009年ヴィンテージコメント (2013年2月14日試飲) ブラックベリー、乾燥プラムなどを思わせる黒い果実の香り、ヴァニラ香、ナッツ香、カカオの風味、胡椒・ナツメグなどスパイス香、樽熟成から由来する木質香、鉱物を感じるミネラルなど複雑に豊かに香ります。口の中に凝縮したジャミーな果実味が広がります。適度な酸があり骨格のしっかりした骨太の味わいです。タンニンは力強く豊かですが尖ったところはなくあくまでもシルキーです。濃縮感ある果実の旨味と共にナッティーな風味、スパイシーな風味が膨らみます。力強く飲み応えありますが、意外にバランス良く心地良い印象です。余韻は長く、後味に濃縮したジャミーな果実味と樽熟成から由来する複雑な要素が残ります。豊潤で豊かな香りに包まれた濃縮感のあるジャミーな果実味が特徴的な骨太で飲み応えありますが意外にバランス良く心地良い味わいです。 麦ちゃん評価 4.0〜4.1点  ※麦ちゃん評価とは? 南アフリカのワインの凄さの要因 穏やかな地中海性気候の下、ブドウ栽培に最適な気候に恵まれた南アフリカ・ケープタウン周辺では、350年も前から伝統的に高品質なワインを造り続けてきました。 歴史的には、カリフォルニアやオーストラリアなどの国々より100年以上も早いのです。 しかし高品質なワインが造られるようになったのは1990年代前半にアパルトヘイトが終わってからとなります。アパルトヘイトが終わり、国際市場の中で自由に貿易ができるようになった南アフリカワインは、約600のワイナリーが存在し、数多くの高品質なワインを生産しています。 最近では国際的なワイン大会で数多くの賞を受賞し、世界中のワイン専門家達にも絶賛されている最も注目されている国の一つです。 また、ブドウ畑の景色の美しさは世界一と言われ、訪れる人を魅了しています。 南アフリカ・ケープタウン周辺では、あまり農薬を使用しなくても良いほど、ブドウ栽培に最適な気候に恵まれています。それは、豊かな太陽の恵みと、強い風が様々な病気や害虫を寄せつけないからです。収穫時期( 2月〜3月)には、ほとんど全く雨が降りません。一般的には、防カビ剤を必要な時に散布する程度で、防虫剤や除草剤などを使用しないワイナリーが多いのです。 具体的には、例えば、防虫剤を使用せずに、畑にアヒルやホロホロ鳥を放し飼いにしていたり、化学肥料の代わりに鶏糞や有機肥料を使用しています。また、除草剤の代わりにブドウ畑に麦を植えて雑草が生えないようにしているなど、環境に配慮した栽培を行っています。そして収穫は丁寧に手摘みされています。 また、政府による厳しい環境基準(IPW:環境に優しいワイン生産プログラムのガイドライン)が設けられており(世界でも最も厳しい基準の国の一つで、欧米やオーストラリアなどの国々が見学に訪れています)、減農薬・酸化防止剤微量使用、リサイクルの徹底など、環境的にも人体的にも健康的なワイン造りが行なわれています。 酸化防止剤の使用量の許可基準については、ドイツ( 300mg/L以下)やフランス(350〜 400mg/L以下)などのヨーロッパの国々に比べても使用制限量が一番低く設定されています (南アフリカでは250mg/L以下)。保存料(ソルビン酸)なども使用されていません。 収穫量も大抵のワイナリーは平均5〜8トン/ヘクタール前後で生産量を抑えながら、むしろより良質なブドウを栽培することに努めています。このように南アフリカでは、生産者ができる限りの自然な方法で丁寧にブドウを栽培しています。ラザノウ・シラー ラザノウ オーガニック ヴィンヤード 世界で最も進んだ審査登録機関 SGS認定による有機栽培のシラー種100%使用の究極赤ワイン! ジャミーでよく熟した果実の旨味が素直に豊かに広がる印象。 スパイシーで力強いけれどシルキーで柔らかい、今飲んで美味しく楽しめるヴィンテージです。 麦ちゃん評価:4.05点 ラザノウ オーガニック ヴィンヤード LAZANOU ORGANIC VINEYARD 大自然に囲まれて有機農法行なう実力派ブティックワイナリー 南アフリカワインの銘醸地パール地区の北部ウエリントン・ヴァレーに2002年にスタートしたワイナリーです。近年のブティックワイナリーの出現で、小さな生産地区ながら高品質のワインを産することで知られるようになった地域です。温暖で日差しに恵まれた地中海性気候と、海から吹きあげる冷たい風による昼夜の寒暖差が、ブドウ栽培に最適な環境を形成しています。ヴィンヤードのオーナーは、ケープタウン大学で教鞭をとっていたジョセフ・ラザロと元インテリアデザイナーのキャンディース・ステファノです。異なるキャリアの二人が、お互いの長年の夢であったオーガニックワイン造りをこの地でスタートし、現在は、大自然に囲まれたわずか6ha足らずの畑から品質の高いワインを生産しています。南アトップレベルの女性の醸造家によるエレガントなワイン造りも魅力です。 厳しい基準をクリアしたこだわりの自然農法 ラザノウのブドウ畑は、世界で最も進んだ審査登録機関として知られるSGS(ソシエテジェネラル監視機関)により有機栽培であることが証明されています。SGSはスイスに本部をおく世界最大級の国際検査機関で、特に厳しい基準で知られる権威あるオーガニック認定です。地球上で最も植物が多く、多くの生物が生息し様々な生態系が存在するこの地域では、自然動物が害虫や病気と戦う環境がつくられているため、ブドウ畑には除草剤、殺虫剤、又は化学肥料は全く使用しません。また、土壌の改良を継続的に行うために、牛のこやし、ミミズ、農場の有機物質から造られた大量の堆肥や、マルチング(土の表面を藁などで覆う作業)等によって一層自然に優しいファーム造りを目指しています。 ラザノウのワインの評価 農業への熱い思いを持った二人のオーナーと、彼らをサポートする優秀なスタッフたちの手によるラザノウのワインは、いまや、銘醸ひしめく南アフリカのワインの中で最高の評価を得ています。近年、1997年創設の南ア唯一の国際コンペティションであるミケランジェロ国際ワイン賞でも金賞及び銀賞を獲得、また、南アワインの評価本としてひとつの指標にもなっているワイン専門誌「WINE」では、2009年度の有機栽培による最優秀ワイナリー賞及び最優秀ワイン賞を受賞するなど、評価はうなぎのぼりです。

ワインブティックヴァンヴァン

ボッシェンダル・ザ・パヴィリヨン・シラーズ・ヴィオニエ

品種:シラーズ97%、ヴィオニエ3% 産地:南アフリカ、ステレンボッシュ地区 アルコール:13.5% **こちらは最新ヴィンテージのお届けとなります。 大好評ありがとうございます!! 早くも952本完売!! 24本追加致します!! これぞ『ベスト・オブ・ザ・ベスト!!』 まさに『5つ星中の5つ星★★★★★!!』 1180円の激安ワインが人気ワイン専門誌『ワイン王国』で 気鋭ソムリエから≪2度目≫の5つ星★★★★★獲得!!  【これぞ激安極旨ワインの最高峰!!】 ≪ワイン王国100号≫では、 『フランスの造りを継承するエレガントなワイン』 と絶賛と共に『5つ星中の5つ星★★★★★』に輝いた 1180円の絶品ワインを絶対にお見逃しなく!!!! 南アフリカのワイン生産地は“世界で最も美しいワイン 産地“と言われるほど、大西洋とインド洋の交わる喜望 峰、連立する気高い山々に囲まれた風光明媚なワインラ ンド。 そしてそこを吹き抜ける風などの自然が織り成す多種多 様の気候風土が存在し、美しいだけでなく、ワイン造り に最適の環境が備わっています。 南アフリカには世界に名立たる巨大資本が存在し、彼ら の多くはステイタスシンボルとしてワイナリーを所有し ているといいます。大富豪の趣味的な存在のワイナリー、 そこには採算を度外視した設備投資、人材投入がなされ ており、世界のトップクラスの『アートなワイン!!』が 造られています。 南アフリカワインは、日本ではまだ低価格なワインとし てのイメージが強いですが、歴史的背景からヨーロッパ 諸国との繋がりが深いケープタウンで造られているワイ ンは、フランスと並ぶ高品質ワインとして、イギリスや オランで親しまれています。 ボッシェンダルは1685年にフランス人によってワイン造 りが始まった歴史あるワイナリーです。伝統的な栽培方 法と最先端の醸造施設を融合させたワイン造りを行って います。 ボッシェンダルのワイン造りの特徴は、大小120ヶ所の 畑で収穫されたブドウを、各々にもっとも適した方法で 醸造及びブレンドし、ブドウの持つ潜在能力を最大限に 引き出す芸術的なブレンド技術にあります。 シラーズ90%にヴィオニエ10%がブレンドされたこの赤 ワインは、濃厚なプラムやブラックベリーの果実味に、 シラーズ特有の黒コショウの味わいがアクセントになっ ており、ヴィオニエからは花やアプリコットの華やかな アロマが感じられます。 このワインの名称『ザ・パヴィリヨン』はボッシェンダ ルの広大な庭園にある美しいガゼボ(東屋)に由来して います。その名の通り、誰からも愛され、親しみやすく、 憩いの場所を引き立てるのにふさわしいワインです。ボッシェンダル・ザ・パヴィリヨン・シラーズ・ヴィオニエ タイプ 赤ワイン サイズ 750ml 産地 南アフリカ 内容 品種:シラーズ97%、ヴィオニエ3% 産地:南アフリカ、ステレンボッシュ地区 アルコール:13.5% **こちらは最新ヴィンテージのお届けとなります。 これぞ『ベスト・オブ・ザ・ベスト!!』まさに『5つ星中の5つ星★★★★★!!』 1180円の激安ワインが気鋭ソムリエから≪2度目≫の5つ星★★★★★獲得!!記念すべき≪ワイン王国100号特集号≫で過去に5つ星を獲得したワインだけが集められ『5つ星中の5つ星!!』を決めるべくワインのプロが再評価!!その結果、ワインのプロが大絶賛と共に『5つ星中の5つ星!!』を付けたのはなんとこの激安1180円の赤ワインなんです!!【これぞ激安極旨ワインの最高峰!!】[ミシェランガイド東京版]の超有名3つ星レストランのシェフソムリエからはエントリーされた全ワインの中で最も素晴らしいワイン一本だけに与えられる【ベストワイン】に選出!!『ドライフルーツのような濃厚な果実味と樽からの香ばしいニュアンスが広がる。13度くらいに冷やすと、肉厚の果実味、酸とタンニンが調和し、精緻でグラマラスに!!』(ワイン王国75号)[1000円台の冷やして美味しい赤ワイン]の堂々の【第一位】に輝き、さらに『フランスの造りを継承するエレガントなワイン』と絶賛と共に『5つ星中の5つ星★★★★★』に輝いた1180円の絶品ワインを絶対にお見逃しなく!!!! [ボッシェンダル・ザ・パヴィリヨン・シラーズ・ヴィオニエ] そして見事『5つ星中の5つ星』に選出されたのが、 [ボッシェンダル・ザ・パヴィリヨン・シラーズ・ヴィオニエ]です!!   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  こちらはワイン王国75号で5つ星★★★★★を獲得した [ボッシェンダル・ザ・パヴィリヨン・シラーズ・ヴィオニエ]です!!   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ボッシェンダル・ザ・パヴィリヨン・シラーズ・ヴィオニエ な、なんと、わずか1180円のワインが≪2度目≫の 5つ星★★★★★獲得です!! しかも2度目の『5つ星』は、ただの『5つ星』ではなく、 ワインを知り尽くしたワインのプロから大絶賛され、 『5つ星の中の5つ星ワイン!!』 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 『ベスト・オブ・ザ・ベスト!!』 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ に輝いた大興奮のお買い得ワインなんです!!!! 【5つ星の中の5つ星ワイン】とは…、 『ワイン王国1号〜99号』で5つ星を獲得したワインが 集められ、ワインのプロが再評価し、5つ星ワインの中 から、さらに5つ星ワインを厳選した、まさに、     『ベスト・オブ・ザ・ベスト!!』     となるワインです!! そんな【5つ星の中の5つ星ワイン】を獲得した赤ワイン が、なんとなんと衝撃の1180円で手にすることができる んです!! しかもこの1180円の赤ワインは、超有名店の気鋭ソムリ エから、エントリーされた全ワインの中で最も素晴らし いワイン一本だけに与えられる【ベストワイン】に選ば れた、ワインのプロお墨付きの美味しさです!!! 驚くほど安くて、とびっきり美味しい赤ワインを、 是非ともたっぷり、お好きなだけご堪能ください!!!!! それではご紹介します!!!! その名も、 [ボッシェンダル・ザ・パヴィリヨン・シラーズ・ヴィオニエ]!! 1998年12月に創刊されたワイン専門誌『ワイン王国』。 創刊号から続く人気長寿企画が 「ブラインド・テイスティング」です!! 初めてこのワインが[ワイン王国]の「ブラインド・テイ スティング」で5つ星★★★★★を獲得したのは[75号]!!   【1000円台の冷やして美味しい赤ワイン!!】 というテーマで、4人の超有名ソムリエが銘柄を隠して エントリーされた赤ワインをテイスティング。 その結果!!、この[ボッシェンダル・ザ・パヴィリヨン・ シラーズ・ヴィオニエ]が見事【第一位】の名誉ある 『最高点』を獲得!! なんとその審査員というのが、超有名星付きレストラン のシェフ・ソムリエをはじめ、ソムリエ・コンクールで 上位入賞の大物ソムリエばかり!! そんな日本を代表する気鋭ソムリエから堂々【第一位】 に輝き、5つ星★★★★★評価を獲得したのが、この 南アフリカ産の赤ワインだったんです!!! そのコメントには、 『ドライフルーツのような濃厚な果実味と樽からの  香ばしいニュアンスが広がる。13度くらいに冷やすと、  肉厚の果実味、酸とタンニンが調和し、精緻でグラマ  ラスに!!』 とボリューム感たっぷりの官能的な果実味を絶賛!!!!! さらに!!、4人の審査員の一人で、[ミシェランガイド東 京版]の3つ星レストラン「シャトー・レストラン・ジョ エル・ロブション」のシェフソムリエである信国武洋氏 から【ベストワイン】に選ばれ、 『香りの第一印象はミネラリー、鉄っぽさ、アニマル香、  そしてカシス、ブラックベリー、甘草、メンソールの  アロマも感じる。味わいはアタックから上品でエレガ  ントさもあり、滑らかなタンニンが心地よい。  それぞれの要素が溶け合い、まとまりがある余韻も  長い。13度でサーブしてフルムダンベールチーズ (青カビ)と一緒に味わいたい。』 と大大大絶賛されたんです!! そしてこのたび!!、記念すべきワイン王国[100号]の 特別企画として、「1号から99号」で【5つ星】を獲得し た710本のワインがピックアップされ、 ↓ ↓ ↓ ↓ 現在、在庫豊富なワイン292本を抽出!! ↓ ↓ ↓ ↓ その中から有名シェフソムリエが『上位100本』の ワインを選出!! ↓ ↓ ↓ ↓ そして7人の審査員が銘柄を隠して100本のワインをテイ スティングした結果、29本のワインが、 『5つ星の中の5つ星ワイン』に決定!!!! その29本のうちの一本、それが[ボッシェンダル・ザ・ パヴィリヨン・シラーズ・ヴィオニエ]です!!!! 「ワイン王国100号」の特別企画では、日本を代表する ワインのプロが 『スパイシーな果実味が魅力。たっぷりとした果実に、  骨格のあるタンニンと酸味がバランスを形成。  アタックは柔らかく、ほんのり甘く、渋みはしっかり。  後味のスパイシーさがアクセント。』 と、この素晴らしい味わいをコメントすると共に 『5つ星の中の5つ星ワイン!!』に輝きました!!!! 激安1180円にして『5つ星の中の5つ星ワイン』に選ばれ たこの激旨ワインを造るのは、南アフリカ、ケープタウ ンの銘醸ワイナリー[ボッシェンダル]。 南アフリカワインも「ニューワールドワイン」の一つに 数えられますが、その歴史は意外に古く、1659年にオラ ンダの東インド会社がケープタウン近郊で初めてワイン を造ったことが、南アフリカワインの歴史のスタートだ と言われています。 ですから南アフリカワインは、350年以上も前からワイン が造られているんです!! [ボッシェンダル]は300年以上前に宗教弾圧から逃れてき たフランスのユグノー教徒によって創設されました。 フランスの栽培方法を受け継ぎ、今もエレガントなワイ ンを造り続けています。1685年建立の[ボッシェンダル] の大邸宅は、3世紀前の栄華をそのままに残しており、 今でも人々の憩いの場であると同時に海外から要人をも てなす場として親しまれています。 [ボッシェンダル]のワインには、300年以上にわたる 『美を追求する精神』が活かされており、ニューワール ドの力強さと上流貴族の優雅さをあわせもった魅力的な ワインを造り続けています。 ワインのプロから見事『5つ星の中の5つ星ワイン!!』に 選ばれたこの赤ワインは、南アフリカ随一のプレミアム ワインの銘醸地、ステレンボッシュ地区で栽培された シラーズ97%にヴィオニエ3%がブレンドされた、華や かなアロマと濃厚な果実味が楽しめるフルボディな 味わいです!! この美味しさが、わずか1180円で楽しめるとはっ!! 恐るべし南アフリカワイン!! 有名ソムリエから大絶賛の『5つ星の中の5つ星!!』、 さらに3つ星レストンランのシェフソムリエから 【ベストワイン】にまで選ばれた極旨ワインを、 絶対にお見逃しなく、必ずや、たっぷりとたっぷりと 買い占めてください!!

YNSトウキョー(ワインズ東京)

オーカ ピノ タージュ [2018] マン ヴィントナーズ ( 赤ワイン )

南アフリカの高級ワイン産地ステレンボッシュとパールの両地区にまたがるワイナリー。ほのかな甘味を感じさせるプラムのような果実味ときめ細かいタンニンを持つワインです。 INFORMATION NameOkha Pinotage MAN Vintners ブドウ品種ピノ・タージュ主体 生産者名マン・ヴィントナーズ 産地南アフリカ/西ケープ州 RegionSouth Africa/Western Cape 内容量750ml WA−/Issue − WS−/Issue − ※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 

タカムラ ワイン ハウス

ヴィンヤード セレクション カベルネ ソーヴィニヨン [2018] クライン ザルゼ ( 赤ワイン )

《ワイナリー オブ ザ イヤー2021》受賞!南アフリカ・ワインの評価本として名高い『プラッターズ・ガイド 誌』。その最新版で《ワイナリー オブ ザ イヤー2021》に選ばれたのが、このクライン・ザルゼです!今回のヴィンヤード セレクション カベルネ ソーヴィニヨンは、2015年ヴィンテージが過去、《プラッターズ・ガイド 2018》で、8000本の中から1.38%の難関の中、『最高評価5ツ星』を獲得、カベルネ・ソーヴィニヨンだけで言えば、0.125%という快挙を果たし、大注目を集めたワインです。過去、JALビジネス・クラスでも採用されるなど、その品質は、ヴィンテージに関わらずお墨付きです。国内外で注目を浴びる逸品を、是非一度お試し下さい! INFORMATION NameVineyard Selection Cabernet Sauvignon ブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン 生産者名クライン・ザルゼ 産地南アフリカ/西ケープ州/コースタル・リージョン/ステレンボッシュ RegionSouth Africa/Western Cape/Coastal Region/Stellenbosch 内容量750ml WA−/Issue − WS−/Issue − ※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 

タカムラ ワイン ハウス

【南アフリカワイン】【赤ワイン】スターク・コンデ シラー 2016「フルボディー」

■タイプ 赤 (Red Wine) ■ボディー 重 ■産地 南アフリカ W.O.ステレンボッシュ (South Africa) ■ぶどう品種 シラー 98% ヴィオニエ 1% プティ・シラー 1% (Syrah) ■生産者 スターク・コンデ・ワインズ ■熟成・醸造 小さな開放式バットで醗酵 (10%全房醗酵) フレンチ・オーク樽にて20ヶ月(300L 新樽比率20%)熟成 ■アルコール度数 14.0% 2016年ヴィンテージコメント (2019年6月27日試飲) カシス、干しプラムなどを思わせる果実香、ヴァニラ香、カカオの風味、ナッティーな風味、燻し香、木質香、シナモン・ナツメグなどのスパイス香、動物的ニュアンス、鉱物を感じるミネラルなどが複雑に豊かに香ります。口の中に凝縮した濃い果実味がスパイスの風味と程よい樽熟成から由来する風味を伴い豊かに広がります。アルコールをやや強めに感じ膨らみがあり、比較的豊かな酸とミネラルに富み、骨太で力強くメリハリがありしっかりした骨格を感じます。タンニンは強く収縮感はあるものの荒々しいところはありません。余韻は長く、果実の旨味と共に苦味と収斂性がやや強めに現れます。豊潤で複雑な香りに包まれ、凝縮感があり、スパイシーで力強く飲み応えあり、しっかりした骨格を備え、余韻の長い素晴らしいヴィンテージです。 麦ちゃん評価 4.15点  ※麦ちゃん評価とは? 2015年ヴィンテージコメント (2017年10月18日試飲) ブルーベリー、カシスなどを思わせる果実香、カラメル香、カカオの風味、燻し香、木質香、ナッティーな風味、ナツメグ胡椒などのスパイス香、僅かに動物的ニュアンス、鉱物を感じるミネラルなどが複雑に豊かに広がります。口の中に心地良くスパイシーな風味を伴い、凝縮感ある果実味が旨味豊かに広がります。アルコールをやや強めに感じボリュームがあり、比較的豊かな酸とミネラルに富み、骨格のしっかりした骨太の味わいですが、基本的には洗練されイメージで繊細ささえ感じます。タンニンは強めですが、荒らしいところはなく、あくまでもシルキーで柔らかい印象です。余韻は長く果実の旨味と共に、スパイシーな風味の中から最終的にアミノ酸を意識する旨味が現れます。心地良く広がるスパイシーな風味と、適度に凝縮した果実味が豊かに膨らみ、ボリュームがあり骨太ですが、シルキーで柔らかく洗練された印象で非常にバランス良く、今飲んで美味しく楽しめるヴィンテージと言えます。 麦ちゃん評価 4.15+点  ※麦ちゃん評価とは? 2014年ヴィンテージコメント (2016年9月6日試飲) ブラックベリー、乾燥プラムなどを思わせる果実香、ミルキーな風味、カカオの風味、ナッティーな風味、燻し香、木質香、ナツメグ・胡椒などのスパイス香などが複雑に豊かに香ります。口の中に、凝縮した濃い果実味が豊かに広がりますが、意外に口当たりスムーズで驚きます。アルコールをやや強めに感じ、程よい酸とミネラルを備え、骨格のしっかりした味わいです。タンニンは強めですが、あくまでもシルキーで、荒々しところはなく、洗練されたイメージです。余韻は長く、膨らみがあり、後味に苦味の要素が現れますが、心地よく感じます。豊潤で複雑な香りに包まれ、スパイスの風味を伴った凝縮した果実味が、意外にスムーズに膨らむ印象の、力強いけれど繊細で、今飲んで美味しく楽しめるヴィンテージです。もちろん今後のさらなる熟成も期待出来るポテンシャルの高い一本です。 麦ちゃん評価 4.2点  ※麦ちゃん評価とは?スターク・コンデ シラー スターク・コンデ ワインズ 天才ホセ・コンデ氏によるテロワールにこだわったシラー!ヨンカースフックの大自然に囲まれた環境から生まれます。 豊潤で複雑な香りに包まれ、凝縮感があり、スパイシーで力強く飲み応えあります。 しっかりした骨格を備え、一本芯の通った味わいで余韻は長く膨らみのある素晴らしいヴィンテージです。 麦ちゃん評価:4.15点 スターク コンデ ワインズ Stark-Conde オーナーで醸造家のホセ・コンデ氏はアメリカ人で日本に滞在中に南アフリカの ニール・エリス・ワインズのオーナー、ハンス・シュローダー氏の長女のマリエさん と結婚しました。 結婚後しばらくして南アフリカに移住し、デザイナーの仕事をしな がらニール・エリス・ワインズの販売の仕事を手伝うようになりました。 そして、1998年に自らのワイナリーを立ち上げることになったのです。ファースト・ ヴィンテージより数々の賞やワイン評論家から高い評価を受けて、今では、南アフ リカを代表する ワインメーカーの一人となっています。 彼はこう語ります。 『カベルネにはボルドーとナパという強力なモデルが存在し、ある意味難しい品種だ と言えます。素晴らしいワインを産み出したいですが、同時にヨンカースフッ ク・ヴァ レーが成しえる最高のワイン産み出したいと考えています。言い換えれば、ただモデ ルとなるカベルネを模造するのではなくてこの地のテロワールが最大限に現れたワ インで なくてはなりません。常にある種の純正さが必要でユニークさとは別に、カベル ネとしての特徴が顕著に現れている必要があります。』 【ティム・アトキン】 ティム・アトキン氏の南アフリカワイン2018スペシャル・レポート(2018.9)においてスターク・コンデ・ワインズが初めて格付け一級ワイナリーに位置づけられました。(一級として位置 付けられたのは今回25ワイナリー)マスター・オブ・ワインの資格を持つ英国人のティム・アトキン氏の南アワイン・レポートは世界中のワインファンが参考にしている評論です。そし て赤ワイン部門で98点という高得点を獲得したのがフラッグシップのオード・ネクターです。100点満点が1アイテム、99点は無し、98点がオード・ネクター含めて2アイテムのみでした。 南ア赤ワインのベスト3の1本に輝いたのです。 ワイナリーの一番高台にそびえる3本の松・スリーパインズの名前の由来の松です(左) 2017年 3月 南アフリカ訪問 ホセ・コンデ氏と記念撮影(中央) スターク コンデ ワインズの可愛らしい赤い車(右) スターク・コンデ 訪問記はこちら 2017.3.28

ワインブティックヴァンヴァン

オーカ ピノタージュ 赤 750ml

商品説明[ワイン] > [南アフリカ]南アフリカの高級ワイン産地ステレンボッシュとパールの両地区にまたがるワイナリー。ほのかな甘味を感じさせるプラムのような果実味ときめ細かいタンニンを持つワインです。『完熟ブドウの旨味たっぷりの赤』ブドウ品種比率(ピノタージュ 主体 )熟成:20%のみフレンチ&アメリカンオーク樽10ヶ月(新樽比率15%) 【OKHA PINOTAGE】201507 プチギフト よくある質問×閉じるお気に入り登録のススメ×閉じる 

お酒のちゃがたパーク 楽天市場店

ボッシェンダル / ザ パヴィリヨン シラーズ ヴィオニエ [2016] 赤ワイン ミディアムボディ 750ml 南アフリカ ステレンボッシュ The Pavillion Shiraz Viognier ワイン王国で 最高賞5つ星★★★★★ベストワイン獲得!(10VT)【あす楽】

 Boschendal The Pavillion Shiraz Viognier  ボッシェンダル ザ・パヴィリヨン シラーズ ヴィオニエ 色赤ワイン 味わいミディアムボディ ヴィンテージ品名に記載 産地南アフリカ ウェスタン・ケープ 品種シラーズ97%、ヴィオニエ3% (2015ヴィンテージ) ALC度数14.0% 飲み頃温度14〜16℃ キャップ仕様スクリューキャップ ◆商品説明 凝縮した芳醇な果実味の中に、シラーズ特有のスパイシーな味わいがアクセントとなっており、10%ブレンドされたヴィオニエがこのワインに花やアプリコットなど華やかなアロマを与えています。 ◆合う料理 子羊の香草焼き、スペアリブの香味焼き、ペッパーステーキ ◆ポイント・受賞歴 (2015)「日本で飲もう最高のワイン2017」赤・ミディアムボディ 愛好家部門ゴールド (2009)デキャンターワールドワインアワード2011(南アフリカ) 銅賞 (2010)ワイン王国 75号 5ツ星獲得  Boschendal  ボッシェンダル 「330年もの歴史を誇る南アフリカの伝統的ワイナリー」 ボッシェンダルは、“Bossendaal (Wood and Dale = 森と谷)”という言葉の通り、山間に位置する、新世界で最も古くから存在するワイナリーの一つです。 ボッシェンダルは1685年、フランスのユグノー教徒で、国内における宗教的迫害から逃れてきたジャン・ル・ロンによって始まりました。その後、300年以上にわたり、多くのオーナーがこの地でワイン造りを行います。2005年よりDGB社がオーナーとなり、この肥沃な土地の統制と管理を引き継ぎ、世界で最も偉大なエステートの一つとして、ボッシェンダルの土地を確かなものにしています。ボッシェンダルはDGB社が多く抱えるブランドの中で最もプレミアムなワインブランドです。 ボッシェンダルワインの味わいを一言で表すと「クラシック&エレガント」。伝統的なぶどう栽培を行い、流行にとらわれることなく、常にフランスを中心とした旧世界で造られるようなエレガントな味わいを追及しています。一方で、新世界という括りに位置するボッシェンダルにとって、ワインメーキングに関しては近代化の波に乗り遅れないことも大変重要であり、ワインメーカーがこの南アフリカというユニークな地方色と、昔から伝わる伝統的製法、双方の魅力を最大限生かしたワインを造るために、セラーに最先端の技術や設備を導入しています。 温度管理、湿度管理ともに行き届いた樽熟成用のセラーでは、ワインはフレンチオークの樽の中で静かに熟成していきます。セラーは4つの小部屋に分かれており、それぞれが異なった温度、湿度で管理されています。 このため、ワインメーカーは、ぶどう栽培のみならず、樽熟成においても「マイクロクライメット」を駆使することができるのです。 最新の設備があるからといって、セラーマスターの伝統的な技術がないがしろにされるわけではありません。世界品質の維持のため、常に最新鋭の設備導入に精力を注ぎながらも、ヨーロッパの長い歴史と伝統が培ったワインメーキングの「あり方」を忘れてはならないのです。 ボッシェンダルのワインメーキングは、常に挑戦を必要とする「科学」であると同時に、旧世界と新世界の良さが入り混じった、「時が成せる芸術」なのです。 ワインのヴィンテージについて こちらのアイテムは、予告なくヴィンテージが変更となる場合がございます。正確なヴィンテージが必要な場合は、購入される前にメールにてお問合せ下さいませ。※掲載画像はイメージです。お届けの品のラベルイメージ、ヴィンテージが異なる場合がございます。10VTが、 ありがとうございます♪いきなり1位獲得しました!2013年6月14日楽天ランキング市場 赤ワイン(南アフリカ)ジャンル デイリーランキング1位 2013年6月15日(土)更新(集計日:6月14日)

ワインの専門店・紀伊国屋リカーズ

【よりどり6本以上送料無料】 スターク コンデ ワインズ スターク コンデ カベルネ ソーヴィニヨン 2017 750ml 赤ワイン 南アフリカ

スターク・コンデ・ワインズは、西ケープ州ステレンボッシュで、ホセ・コンデ氏が1998年に立ち上げた自身のワインプランドです。 コンデ氏はほぼ独学でワイン造りを学び、ファーストヴィンテージがワインショーでトロフィを受賞し、いきなり南アフリカのトップカベルネとなった、神の申し子とも言える天性の持ち主。 2009年NYタイムスで、南アフリカ産トップカベルネ10本の1本として、カベルネ2003が紹介されました。 日本でも2015年、TV番組「世界の日本人妻は見た」で取り上げられ、ワインを試飲した有名人が大絶賛。 日本市場はもとより現地在庫まで瞬く間に完売するなど、一躍有名になりました。 蔵の規模は小さいですが、手作業をモットーに、ステレンボッシュの多彩なテロワールを表現するためのブドウ栽培・ワイン造りを重んじています。 コンデ氏は『スタークコンデ」以外にも、マン・ヴィトナーズの共同経営者として、コストパフォーマンスの高いワインを世に送り出しています。 ITEM INFORMATION ダークチェリーの風味、赤スグリの果実味 しっかりとしたタンニンを持つ 濃厚で飲みごたえのある赤ワイン Stark Condé WinesStark Condé Cabernet Sauvignon スターク コンデ ワインズスターク コンデ カベルネ ソーヴィニヨン スターク・コンデ・ワインズは、NYタイムス紙も注目する、ホセ・コンデ氏の手掛けるブランド。 スターク・コンデ・カベルネ・ソーヴィニヨンは、カベルネ・ソーヴィニヨンを主に、5品種のブドウがブレンドされた、濃厚で飲みごたえのある赤ワインです。 認証の取得はありませんが、ブドウは有機栽培「サステーナブル農法」で栽培しています。 Tasting Note ダークチェリーなどの風味が広がり、赤スグリの果実味、噛み応えのあるしっかりとしたタンニンを持っています。 濃厚ながらも落ち着きのある、クラシックなスタイルの赤ワイン。 商品仕様・スペック 生産者スターク・コンデ・ワインズ 生産地南アフリカ/ウエスタン・ケープ /コースタル・リージョン /ステレンボッシュ 品 種カベルネ・ソーヴィニヨン85% プティ・ヴェルド5%、マルベック4% カベルネ・フラン4%、メルロー2% テイスト辛口 タイプ赤/フルボディ 内容量750ml 土 壌風化した花崗岩土、砂利を含む粘土質 醸 造ステンレスタンク醗酵、フレンチオーク樽(300L)熟成 提供温度17℃ 合うお料理きんぴらごぼうなど ※ラベルのデザインやヴィンテージが掲載の画像と異なる場合がございます。ご了承ください。

酒類の総合専門店 フェリシティー

ヘブン・オン・アース NV ステラー

ヘブン・オン・アース NV ステラー 藁と南アフリカのお茶ルイボスティの上でぶどうを乾燥させた後に破砕、圧搾、樽での発酵して造られた南アフリカ産デザートワイン。 ハチミツやルイボスティの甘い香り。とても上品で、高級感のある黄金色はなめらかで濃厚な甘さ。この甘さがとても上品で高貴な余韻をもたらします。まさに「ヘブンオンアース」地上の楽園。デザートとして楽しまれても良いですし、バニラアイスクリームなどにかけるのもお勧めです。 「オーガニックだからと言って品質に妥協はない」。そのポリシーのもと、オーガニックワイン生産者としても毎年数多くのメダルを受賞しているステラーオーガニック社。ステラー社はオーガニックワインの生産者(コントロール・ユニオン・サーティフィケーションズ:オランダの認証)でかつ、フェアトレードの認証を取得した世界初のワイナリー。 タイプ デザートワイン ボディ ミディアムボディ 原産国 南アフリカ 生産年 NV 原産地   味目安 甘口:★★★★★ アルコール度数 11% 内容量 375ml 生産者 ステラー ぶどう品種 ミュスカドアレキサンドリア

ワイン商人 ドゥアッシュ

グレネリー・エステートリザーブ・レッド [2012] 6009673270073【60001】【南アフリカ】【赤ワイン】【R203】【SA22】

※メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 ワイナリー名 グレネリー/glenelly ワイン名 グレネリー・エステートリザーブ・レッド /Glenelly Estate Reserve Red ヴィンテージ 2012 原産国 南アフリカ 地方 ステレンボッシュ ブドウ品種 シラーズ38%、カベルネソーヴィニヨン45%、プチヴェルド11%、メルロー6% 容量 750ml 種類 赤ワイン 味わい フルボディ 商品説明 ティム・アトキン[Tim Atkin Report 2017’] 2012VT:94 Point!! グラン・ヴァン・ド・レッドがエステートリザーブに名称変更!カシスやスパイシーなプラム、トーストなどの香り。豊かな酸味と濃厚で凝縮した果実味。細やかで、しっかりした渋みとスパイスの風味。明確な骨格のあるボディを持ち、濃厚な味わいでありながら、なめらかでエレガント、「ファンタスティック!」なワインに仕上がっている。 アルコール度数:14% 注意 在庫数の更新は随時行っておりますがお買い上げいただいた商品が、品切れになってしまうこともございます。 その場合、お客様には必ず連絡をいたしますが、万が一入荷予定がない場合は、キャンセルさせていただく場合もございますことをあらかじめご了承ください。

バッコス

カノンコップ ピノタージュ 2018 Kanonkop Pinotage 赤ワイン 南アフリカ フルボディ 即日出荷 あす楽 ステレンボッシュ マスダ

【年数表記にorがある商品は年数指定はできません】産地:南アフリカ ステレンボッシュ生産者:カノンコップ品種:ピノタージュ英字:Kanonkop Pinotage内容量:750mlJANコード:6009801167121輸入元:マスダ  若いヴィンテージでは、赤い果実、プラムなど、複雑でフルーティな香り。熟成すると、森の土などの香り。なめらかで心地良い酸味、凝縮した果実味、しっかりと太いボディ。細やかで上品な渋み。エレガントなスタイル。新樽にも負けない力を持っているが、パワフルさが前に出すぎているわけでもない。酸味、果実味、ボディの全ての要素がマックスでバランス良く保たれている。14VT:16プラッター(南ア)4.5星。12VT:15IWSCでピノタージュ世界一獲得■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 分類記号 : 甲55丁N戊N己N ギフト プレゼント ラッピング≪関連カテゴリ≫

葡萄畑 ココス

2019 ラフィネ・ロゼ 生産者 テスタロンガ 【南アフリカ】【自然派】【ヴァン ナチュール】【ギフト 贈答用】【プレゼント対応可】【ホワイトデー】

サンソー100%,華やかで非常に飲み心地のよいロゼワイン。 ラベルの写真は春にクレイグのファームで一斉に野生の花が咲き始めた時に自身が撮影したものです。 産地 南アフリカ 原料 葡萄 容量750ml 保存方法 冷暗所

銘醸ワイン通販 WINE CAVE NOGUCHI

【ポイント3倍(11日2時まで)】スピアー カベルネ・ソーヴィニヨン/スピアー・ワインズ 750ml (赤ワイン)

       完熟ブドウの旨味たっぷりの赤ワイン☆ 南アフリカの高級ワイン産地ステレンボッシュで1693年からワイン造りを行う名門。ジューシーなプラムやタバコ、ハーブ等のアロマ豊かな味わいで、真っ直ぐなボディが特徴です。  産 地 南アフリカ・コースタル・リージョン 製 造 スピアー・ワインズ ぶどう品種 カベルネ・ソーヴィニヨン85%、カベルネ・フラン15% 飲み頃温度 16℃ 味わい フルボディ1692年ドイツ人移民によって設立された歴史ある醸造所。現在560haの自社畑や契約農家の畑でサステーナブル、有機農法、バイオダイナミック等自然派農法を取り入れテロワールにこだわりブドウを栽培。手摘み収穫・手作業での選別を実施。収穫されたブドウの約10%を排除するなど高い品質意識を持ち、伝統的な醸造と最新の技術を融合させステレンボッシュの魅力を最大限に表現したワインを産み出しています。2009年には過去最高となる数の賞を受賞、日々進化を続ける南アフリカを代表する造り手です。 今日スピアー・ワインズは生産量900,000c/sを上回る大規模生産者となりました。 規模は大きくなりましたが栽培・醸造に取り組む姿勢はそれまでと変わらず手間暇を惜しまず、丁寧な作業が行なわれています。 上質なワインを産み出し高い評価を博してきたその影には多くの熟練したスタッフの存在があります。現在スピアーの醸造チームは約8名で構成され、それぞれのワインに専門のスタッフが付く事で細部にまで目の行き届いた醸造を行っています。 畑の持つ本来の力に敬意を払いテロワールに忠実に、丁寧にをモットーとしたブドウ栽培を行っています。それぞれのブロックでは大地の特性を考慮し最適な品種を研究、栽培しています。収穫されたブドウは各ワインのスタイルに合わせ更に厳しく厳選し、畑の特徴を見事に表現したワインを産み出しています。 熟練のヴィンヤード責任者ヨハン・スミット氏指揮の下、手作業をモットーに丁寧な栽培が行われ、サステーナブル農法、有機栽培、バイオダイナミックを実施。 ブドウとブドウの木の成長との関係に好ましいバランスを築くため、9年かけてその厳粛な手順を作り上げてきました。また、長期契約農家と密接な関係を築くことにより生産量が増えた今日も非常に高い品種のブドウ生産を可能にしています。 現在、ステレンボッシュ、ダーバンヴィル、ダーリン、エルキン、ヘルデバーグ、ウェリントン等でテロワールに合ったブドウを栽培しています。 ・程よい樽香が欲しい ・深みとふくよかさが大事! ・本格的なシャルドネが好き! ・赤ならコクと濃さだ! ・フルボディでなくちゃ! ・樽香も欲しい! ・赤ならコクと濃さだ! ・複雑でふくよかなボディがいい! ・滑らかな口当たりも欲しい! 甘い樽香あります!完熟したバナナなどトロピカルフルーツやフレッシュなグレープフルーツのアロマ。ミネラル感にも優れています。引き締まった酸としっかりした骨格を持つ洗練されたシャルドネです。 シャルドネ100% 白/辛口 たっぷりのコクと深い果実味、柔らかいタンニンを併せ持つフルボディ。程よい樽香も感じられます。ジューシーなプラムやタバコ、ハーブ等のアロマ豊かな味わいで、真っ直ぐなボディが特徴です。 カベルネ・ソーヴィニヨン85%、カベルネ・フラン15% 赤/フルボディ ベリー系のジューシーな果実味とタバコやスパイス等の複雑なアロマ。滑らかなタンニンは、まるでベルベットのような口当たりを産み出します!リッチなトースト香、ふくよかで柔らかな口当たりが特徴です。 ピノタージュ100% 赤/フルボディ

ワイン本舗 ヴァン・ヴィーノ






当画面は、楽天ウェブサービスを利用して作成しています。